*
とじる
*
とじる
*
とじる

【大人向け】極上の隠れ家!絵本とウィスキーのお店島崎さぶろう書店に行ってきた!!!

絵本とウィスキーとのコラボレーションのお店

3度の食事より絵本が好き、大人になっても絵本好き、
子供がいなくても絵本が好き、絵本ファンは大人も沢山いると思います。
今回は絵本とお酒のコラボのお店「島崎さぶろう書店」に行って来ました!

島崎さぶろう書店はここにある!

熊本市西区島崎にある「臥璽廊(がじろう)」さん。
以前、「肥後ジャーナル」でも「臥璽廊(がじろう)」を取り上げましたね。

臥璽廊〜ステーキ丼セット〜

その、臥璽廊(がじろう)さんの2階に「島崎さぶろう書店」はあります。
ウィスキーと言っても夜だけではございません!昼も、ちゃんと空いています。

中に入って、「臥璽廊(がじろう)」さんの横を通り過ぎ・・・2階へ行きましょう。
ホビーもありますが絵本もすでに1階から出迎えてくれます。

店内

屋根裏部屋をイメージするセンスが良い暗めの店内です。


この狭さが極上の隠れ家の様な特別感を醸し出していて、置いてある絵本は随時変わり好みの本があれば購入できます。

名作「ふたりはなかよし」のキャラクターかえるの二人もいて絵本好きなら卒倒ものです。

メニューはこちら!


「臥璽廊(がじろう)」さんのメニューも楽しめます。朝御飯を食べるタイミングが遅かったのでうどんにする事に決めました。
ごぼう天が頼みたかったですが売り切れと聞き海老天肉うどんに決めました!

お腹が減っていたらステーキなのですが・・・。
因みにここの、ごぼう天はこんなボリュームなのです。


しばらく待つこと数分・・・

海老天肉うどんが来ました!エビが大変大きいです。これでも小さい海老らしいですが・・・。兎に角・・・どう食べようかな・・・

天ぷら美味しいっ・・・!! 食べ応えがある、えび天に甘辛のお肉に美味しい上品なお出汁のおうどん・・・!
麺は少し柔らかめですね。あっ!・・・・という間に完食してしまいました。

感想

絵本とバーカウンターと酒と泪と男と絵本・・・そして「臥璽廊(がじろう)」のお料理やスィーツも楽しめる絵本好きにはたまらない場所だと思いました。
絵本の購入の相談とかスタッフさんが応じてくれるらしいです。

こんな雰囲気の良い所でカフェやお酒を飲みながら絵本を楽しみたいですね。
色々とイベントも開催されているみたいなので興味ある方はfacebookページなどチェックされて下さい。

スタッフさんの、おススメのスィーツ黒糖羊羹は熊本の老舗「松陽軒」さんだし肉好きにとっては「臥璽廊(がじろう)」のお肉は上位に上がる西区の肉の聖地「臥璽廊(がじろう)」のステーキを次は頼んで絵本と一緒に楽しみたいと思います。

ごぼう天、海老天は売り切れ必須ですのでお早めに・・・!!

美味しい、おうどん御馳走様でした!
絵本好きではない方も絵本の良さを知るきっかけになるかもしれません。
絵本とウィスキーのお店 島崎さぶろう書店

■絵本とウィスキーのお店 島崎さぶろう書店■

営業時間:11:00~ (14:00 オーダーストップ) /18:00~23:00
定休日:月曜日
TEL 096-355-1668
住所:熊本市西区島崎5-3-15
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

JR九州三角線を走るディーゼル列車「キハ31形気動車」が16日の三角駅からの始発をもって引退!

2019.03.13

電子マネー戦国時代に突入!熊本人ならくまモンのICカード??検証してみた!

2019.03.08

PUBLIC RELATIONS

西合志庁舎が生まれ変わる!?「ルーロ合志」が10月にオープン

2019.03.14

飲食店の名前をつける大役を仰せつかったので事前調査に行ってきた!

2019.03.13

電子マネー戦国時代に突入!熊本人ならくまモンのICカード??検証してみた!

2019.03.08

ヒゴナルマッチング

ヒゴナルマッチングとは、肥後ジャーナルの媒体を活かして、
熊本で自分に合う仕事を探している求職者と求人活動をしている
企業の情報をそれぞれ集め、お互いに明確なメリットがある
就職・採用活動ができる人材情報サービスです。

*