1. TOP
  2. 【朗報】映画「うつくしいひと」の続編が制作されるらしいぞ!!!

【朗報】映画「うつくしいひと」の続編が制作されるらしいぞ!!!

熊本PR系映画「うつくしいひと」 続編制作

出典:http://kumamotoeiga.com/index.html

 

前回の続編

大ヒット映画「世界の中心で、愛をさけぶ」などで
知られるラブストーリーの名手・行定勲監督が、
地震で被災する前の美しい熊本の風景が話題となった「うつくしいひと」の
続編となる復興支援映画を制作するそうです。

うつくしいひと 続編出典:http://www.drillspin.com/person/view/ARDSA0800476

 

映画うつくしいひととは?

元々この映画は、
熊本の地域創生を目的とした「くまもと映画プロジェクト」として
行定監督が手がけられた中編作品で、
監督が大会ディレクターを務める「菊池映画祭」での特別上演用に撮影された作品です。

基本的には、この映画も広告コンテンツの1つとして、
九州新幹線などの開通後の熊本県の観光PR素材としても利用されることを想定された作品だったわけですが、熊本大震災以降、この映画が「地震前の完璧な状態の熊本が観れる一番近い作品」として、特別な意味合いをもつ重厚な映画に見方が変わってしまった感じですね。

でも美貌の女優「橋本愛」さんが主演だからこその“うつくしいひと”なのかと思いきや、
やはりテーマは「美しい熊本」なわけでして、
これが“観光支援”の映画だったはずが、
続編では“復興支援”に主目的が変わることになったわけです。

行定監督も地震の記憶が風化することを防ぐためというのも、この映画製作の理由のひとつのようですね。

 

最後に

さて、出演者ですが
前回に引き続き「高良健吾」さんの出演は決定しているようですが
まだその他の出演者情報が今の現状分かっていません。

このタレントデータベースの中から
今回も出演する方が多数いらっしゃることでしょう。

続編の映画が個人的にも楽しみです‼︎

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 熊本市内初出店!焼肉食べ放題のお店楠の家が帯山に4月オープン!!!

  • 南阿蘇で復興応援イラストがラッピングされた特別列車が4月15日から期間限定で登場!!!

  • 下通り上通りで待ち合わせ場所にオススメの場所を勝手にご紹介!!!

  • 子供に人気のメダルゲーム釣りスピリッツに期間限定でポケモンが出現するので挑戦したら子供が呆れるくらいはまってしまった!!!

こちらもオススメです‼︎

  • サウンドパーク熊本インター店が閉店、その跡地は一体何ができるのか・・・?

  • a35166ab.jpg

    【悲報】つけ麺 おんのじ熊本本店(藤崎宮前)が閉店

  • 【iPhoneの方必見】熊本地震で被害を受けたユーザーに対し「特別修理サービス」を提供【アップル製品】

  • 20151205141816825.jpg

    【速報】熊本に免税店 ラオックスが進出!!【水前寺公園】

  • 厚切りネタが食べられるお店すし義丸が11月3日にオープンするらしい

  • 【最終章】ロバート秋山演じるラルフボーデンさんが遂に!市長に表彰される???