1. TOP
  2. 江戸時代から続いていた熊本最古の銭湯くすり湯が閉店

江戸時代から続いていた熊本最古の銭湯くすり湯が閉店

くすり湯 閉店

img_6922

熊本市中央区新町にあった
老舗銭湯くすり湯が閉店し、今現在解体作業が進んでいます。

新町にあったくすり湯とは?

私の祖母に聞いた話ですが
江戸時代にできた熊本最古の銭湯で
以前は「電信町のくすり湯」と呼ばれていたそうです。

当時くすり湯を訪れる人は
地元の人以外にも天草や島原
熊本県以外からもたくさんの人が
くすり湯に訪れていたそうです。

電信町???

私の祖母によると
明治時代に熊本ではじめて
当時の電報の拠点である電信局が置かれたことから、
昔は電信町と呼ばれたそうです。

 

解体が進んでいました・・・

img_6923

img_6924

後継者がなく、土地や建物を所有者へ返却。
そして熊本地震の被害も大きく現在解体されています・・・

今現在!熊本市内には全部で
菊の湯・世安湯・龍の湯・大福湯
たかの湯・冨乃湯・あしはらの湯・松の湯の
全部で8つしかありません。

くすり湯は解体が進んでいますが
ほかの熊本市内にある8つの銭湯に行かれてみてはいかがでしょうか?
※9月15日まで熊本地震の被災者無料入浴支援が行われています。

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 圧倒的コスパで絶品グリーンカレーが食べられる「dream catcher」に行ってきた!

  • Ama-biZの年収1,000万円のコンサルタント募集がまもなく締め切りになるぞ!

  • 夏はこれを食べないと始まらない!わらじやのおろしうどん

  • 夏に食べたい!Geckoのスパイシーでさっぱりとした黒毛和牛スネ肉のビターカレー

こちらもオススメです‼︎

  • アベックラーメンの復興特別版が販売されるらしい

  • りようが夕方の番組「くまパワ」にコメンテーターとして出演!カレーの魅力について語る!!!

  • 【復興】俵山バイパスルートの開通日が12月24日にいよいよ決定‼️

  • K-1王者「ピーター・アーツ」が益城に炊き出しにやってくる!?

  • 秋の例大祭グッズが購入できる浅草屋inパルコ

  • サニー水前寺店の解体が決定・・・来年の春から夏にリニューアルオープン!!!