1. TOP
  2. ニュース
  3. 熊本で果たして68年ぶりのスーパームーンを見ることはできたのか・・・

熊本で果たして68年ぶりのスーパームーンを見ることはできたのか・・・

 2016/11/15 ニュース フォト
 

熊本で68年ぶりのスーパームーンとは?

20161113195625

月が地球に最も近くなる軌道に位置するために、ふだんより大きくて明るく見えるという現象が
一般的にスーパームーン(すごい月)と呼ばれています。

しかし、68年ぶりの熊本がまさかの・・・雨
夜に雨が降っていたので
見ることができませんでしたが、雨が止んだ真夜中なら見れる!と思って
実際に見てみた結果・・・

img_7924 img_7925 img_7926

 

りよう
他の県では、同じ時間にスーパームーン見れた!って投稿があったのに全然見れなかった・・・
りよう
もしかして今住んでいるところが山だから霧でみえなかったのかも、

天草市ではスーパームーンを見ることができたそうです!

 

 

まじかぁぁぁぁ

次スーパームーンを見れる時に
生きていればいいな、と心から願います。

もし!熊本にお住いの方で
スーパームーン見れたよ!という方がいらっしゃったら
mori@higojournal.comまで
メールで送っていただけると心から喜びます!!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 漫画「課長島耕作」を意識した「湯らっくす」に行けば中年・上野Pも本当に島耕作になれるのか

  • 明けましておめでとうございます!肥後ジャーナルの2019年と抱負

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

こちらもオススメです!!

  • 【コメダ旋風】コメダ珈琲店が熊本県各地に続々とオープン!!!

  • 熊本最大級のイートインスペースが併設されるファミリーマートが4月3日にオープン

  • 本日オープンしたばかりのイオンタウン西熊本に行ってきた!!!

  • 山鹿温泉 旅館細川が9月に新規オープン!!!

  • 玉名の下町ロケット?巷で評判の「ワンペダル」とは?

  • 古風な日本家屋で楽しめる!東区若葉にある「カフェ河野」には「いきなりピザ」や「食べるウインナーコーヒー」など変わり種満載!