1. TOP
  2. 熊本の生活再建を支える男たち

熊本の生活再建を支える男たち

 2016/09/15 求人
 
pic_0055

記事提供元:復興お仕事マガジン

 

このお仕事のポイント

✔重機オペレーターやダンプ運転手を好条件で募集! 資格を生かして稼げるお仕事

✔年齢不問、未経験者OKの作業員も大募集!

✔チームワークが命なだけに、皆が仲の良い職場

業界全体を襲う人手不足

熊本地震のダメージで傷んだ道路を車で進む。車体がきしむ音に耳が慣れてきたころ、壁に亀裂が入った家々が見えてきた。
ここは熊本市に隣接する地域。震源地からは離れているものの、田畑や家屋は甚大な被害を受けた。地震から4カ月以上が過ぎた今も、多くの家屋が修理や取り壊しを待っている。

IMG_0476

しかしながら、家屋解体は「5年待ち」(建設業界関係者)といい、業界全体が人材不足。作業員はもちろん、重機を操縦する重機オペレーターや、がれきなどを運搬するダンプの運転手の不足も深刻だ。
解体しなければ建て替えはできず、屋根にブルーシートをかけただけでは、家屋が痛む。被災者の生活を再建するためには、一刻も早くこうした作業を進めなければならない。

今回、募集するのは、こうした現場で家屋解体や屋根修理に携わる人材だ。

IMG_0476

「何ものにも代えがたい達成感」

「解体は決して単純作業というわけではない。頭を使いながらチームで協力しながら進める必要がある。それだけに、終わった瞬間の達成感は何ものにも代えがたいですね」
額に光る汗を右手の甲でぬぐいながら、現場の高見一弥班長(36)はそう話す。

IMG_0476

高見班長は、宮崎県在住。被災地の状況をテレビで見て、「少しでも早く熊本が元の姿に戻ってほしい」との思い立ち、宮崎に家族を置いて単身赴任を始めた。「熊本は九州第二の都市。熊本の復興が遅れると、宮崎含め九州全体が衰退してしまいかねない」と危機感を覚えており、複数現場で陣頭指揮をとる。

IMG_0475

熊本の人々の日常を取り戻すという決意

今回、解体作業の現場を見学させてもらった。

IMG_0475

IMG_0475

作業員たちが手際よく壁や天井をはがしていく。ある程度進むと、袋への分別が始まった。聞くと、金属や瓦、コンクリートなど、10数種類の分別が必要なのだという。それだけに、チームワークが重要とのこと。たしかに、皆がテンポよくがれきを袋に入れている。

IMG_0475

IMG_0475

この日の最高気温は35度。休憩時間になると、全員で涼しい縁側付近に移動し、冷えた麦茶を一気に飲み干す。先ほどまでの真剣な表情から一変、全員笑顔で冗談を言い合っている。チームワークが重要なだけに、休憩中のコミュニケーションも活発だ。

IMG_0475

高見班長は、「重機オペレーター、ダンプ運転手が特に足りていません。また、未経験者でも可能な作業員の数もまだまだ足りていない」としており、こうした人材を求めている。
「人材不足が復興の足かせとなっており、非常に心苦しい。熊本の人たちの日常を一刻も早く取り戻すためにも、ぜひ仲間に入ってほしい」。そう力を込める高見班長。やりがいを感じながら仕事をしたい人々にとっては、この上ない職場であるといえよう。

 

社名 株式会社TM宝剣興業
職種 一般建設業務の補助(解体、屋根工事の補助です)、重機オペレーター、ダンプ運転手
雇用形態 日雇い(正社員登用制度有り)
給与 日給15,000円〜(試用期間は日給12,000円)
待遇 各種保険完備、作業服貸与、車出勤可能、寮完備、昼食支給
採用人数 2名
お仕事内容 熊本地震で被災した家屋の解体、屋根工事等の作業補助
勤務時間 8:00〜17:00(昼休憩有り)
休日 日曜、夏季冬季休暇、GW休暇
勤務地 熊本地震の被災地を中心に熊本県下一円
応募資格 ・年齢不問
・未経験者の方(作業補助をしていただきます。仕事は職人が一からやさしく教えます)
・現場経験2年以上の方(条件面で優遇いたします)
求める人物像 ・元気のいい方
・時間を守る方
選考の流れ 電話、もしくは「問い合わせ・応募フォーム」より面接の申し込み

面接

採用(試用期間1〜2週間)

 

contact-button

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

pic_0055

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • zei_kakuteishinkoku

    もうすぐ確定申告!熊本震災で被害を受けた方は税金が還ってくる!!!「雑損控除」とは一体???

  • 16487250_1171046819680153_5785860750837066575_o

    【復興】森高千里が出演!「高森ウインターフェスティバル」が明日開催!!!

  • kintu-1

    「熊本城を応援する歴史ツアー」を近畿日本ツーリストが発売!!!

  • 区も

    幻想的灯り!西原村「冬あかり」萌の里で今年も開催!!!

こちらもオススメです‼︎

  • image

    【求人】野菜の持ち帰り可能?働きながら家庭菜園だって出来る農業のお仕事・おつづき農園【随時募集中】

  • 7c8231fe-s

    【期間限定】熊本地震により離職された方を熊本市が臨時職員として約3ヶ月雇用【応募は5月23日〜5月26日まで】

  • 名称未設定

    【随時募集中】空いている時間で肥後ジャーナルをサポートしてくれる人を募集します。