*
とじる
*
とじる
*
とじる

画廊喫茶「三点鍾」が10月30日をもって閉店 【28年の歴史に幕】

ライター:りゅう りゅう

三点鍾(さんてんしょう)が閉店

中央区手取本町にあるカフェ&ギャラリー

「三点鍾」さんが10月30日の営業をもって閉店することが分かりました。

dsc_0548

市役所裏の有明ビルの3階に店を構えて28年

dsc_0552dsc_0551

%e3%81%95index

店内は、お食事ができ、それを待つ間に作品を見て楽しむことができる素敵な空間となっていました。

こちらのオーナーさんが今年手術をし、熊本地震の影響などもあり閉店を決断されたそうです。

熊本の絵画ファンに親しまれてきた老舗に名店は無くなるのは残念です。

10月30日まで営業されていますので、三点鍾さんに思い出のあるかたは
勿論のこと、まだ行ったことがない方もいかれてみてはいかでしょうか?

_20161026_155646

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りゅう

りゅう

彼は恥ずかしがり屋なのであまり表には出ませんが 流行に敏感なので色んな場所を飛び回っています。 得意技はカクテルを作ることです。

このライターが書いた他の記事

震災の影響で休業していた御領にある昭和風居酒屋「居酒屋元」が復活!

2017.12.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25