1. TOP
  2. 「100YENパーク下通1」が9月28日で閉鎖・・・街の風景が突然変わっていた!

「100YENパーク下通1」が9月28日で閉鎖・・・街の風景が突然変わっていた!

 2017/10/03 ニュース 開店・閉店
 

長年多くの車が駐車されていた場所が一台も車が無い見慣れない風景に

いつも当たり前だった光景に、突然視界に飛び込んできた“違和感”。

週末はいつも昼夜問わず満車で、平日も高稼働を維持していた「100YENパーク下通1」が9月28日をもって閉鎖していました。

 

いつも車で満車だった駐車場が、突然の“ガラガラ”

この辺はよく通るのですが、いつもと違う光景に、初めは戸惑いました。

「あれ?車が無い?」週末はいつも満車のイメージ。駐車料金もお値打ちで、たまたま空きを見つけたら「ラッキー!」と思うほど大変人気の駐車場でした。

どのような事情があったか分かりませんが、とても利便性の高い駐車場だっただけに、閉鎖はとても残念ですね。

9月28日で閉鎖となっておりますので、当然車は現在一台も停まっておりません。

ここが車が0という光景は、昨年の震災以来でしょうか?

でも確か震災の時でも数台は停まっていた記憶もありますので、私が知る限りでは、車が0は今回が初めてではないかと・・・

「100YENパーク下通1」の向かい側には、立体駐車場の「熊本下通パーキング」が、反対側には「パスート24」があります。

街の駐車場は総じて価格が値上がりしていますので、その中でも価格が変わらずお値打ちなこの駐車場を利用していた方も多いかと思います。

毎日かなりの台数の受け入れていたと思いますので、その分の“駐車難民”が増えることにならないといいですね。

ここに、また新たな建物などが出来るのでしょうか?肥後ジャーナルでも今後を注目していきたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 【大盛りグルメ】虎之介の「超天丼」は絶品でなおかつコスパも最高!

  • 【ニキパン】保田窪にある人気パン店「ベッカライ・ニキ」が10月14日で閉店。

  • 【激安】100円温泉がついに登場!手作り感満載のユニークな温泉「湯の屋台村」

  • 益城復興屋台村が10月31日で閉鎖。ウーマンラッシュアワー村本さんのトークライブが開催!

こちらもオススメです‼︎

  • 【ネタ】あなたの一票が下通でトップクラスに大きいビル名になるぞ!!!

  • アーケード街であのパンの名店が味わえる!?rojipan並木坂店が9月1日にオープン!!!

  • 【速報】イエローハット 山鹿鹿本店がオープン!!【2月11日】

  • 【復興】缶コーヒー「プレミアムボス」の新CMに熊本城とくまモンが登場!!!

  • 益城の今の現状を伝えてくれるCDが発売決定

  • 目利きの銀次が下通アーケードにオープンするらしい