1. TOP
  2. ニュース
  3. 熊本のコワーキングスペース未来会議室が6月1日から施設を無料開放‼︎

熊本のコワーキングスペース未来会議室が6月1日から施設を無料開放‼︎

 2016/06/01 ニュース
 
info44-thumbnail

熊本市中央区下通にある
現在営業休止中の未来会議室が 
6月1日から

施設の無料開放を行っている。

info44-thumbnail


地図ではこちら

そもそも未来会議室ってどんなところ?
entrance
無料と聞いてもどんなところなの?そんな方も多いかと思います。本来未来会議室は熊本のコワーキングスペースとして熊本の起業家やノマドワーカーの方が主に利用しています。
施設紹介

名前がかっこよすぎる


logo3

未来を会議する場所??「私が行くような場所じゃないかなぁ…」

名前があまりにもかっこいいので立ち寄りにくいと感じる人もたくさんいらっしゃるかと思います。ちなみにりようも連れて行ってもらうまでは「場違いだ」と思い近づけませんでした。しかし実際に行って見ると本を読んでいる人や勉強している人など図書館的感覚で利用している方もたくさんいらっしゃいました。

無料開放中ですので

WiFi難民の方】【集中したい】【ゆっくり本が読みたい】【打ち合わせの場所に困っていた】【
どんなところか行ってみたかった

こんな悩みや疑問をお持ちの方はぜひ一度行かれてみてください‼︎ 

営業時間

10:00〜17:00

電話番号

096−356−0120
無料開放についての詳細
未来会議室ホームページ

熊本市中央区下通1-12-27 CORE21 下通ビル5F 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

info44-thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 漫画「課長島耕作」を意識した「湯らっくす」に行けば中年・上野Pも本当に島耕作になれるのか

  • 明けましておめでとうございます!肥後ジャーナルの2019年と抱負

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

こちらもオススメです!!

  • 超人気俳優「佐藤健」さんが企画!被災地“熊本”に関するブック『るろうにほん 熊本へ』が4月14日に発売決定!!!

  • スウェーデンのTOPジャズシンガーが登場!「八代まちなか音楽祭」が9月開催!【無料】

  • 【もはやミニ複合施設】まもなくオープン予定の「メガガイア熊本」にローソンと来来亭が出店

  • 最高のソフトクリームにも出会える!玉東町の新名所「ぷらっとぎょくとう」に行ってきた!

  • ティーンに大人気のブランドrepipi armario(レピピアルマリオ)がイオンモール熊本にオープン!!

  • 下通の「鶴屋 ラン・マルシェ」が9月2日をもって閉店する!?