1. TOP
  2. グルメ
  3. ダイニング くむで食べる手ごね和牛ハンバーグ

ダイニング くむで食べる手ごね和牛ハンバーグ

 2016/07/12 グルメ
 
ダイニングくむ 熊本

熊本城南区出仲間にある

ダイニング くむ

手ごね和牛ハンバーグ900円

 
和牛のみを使った
無駄なものが何も入っていないシンプルなハンバーグ
ナイフを入れて一口食べると、肉汁がゆっくり溢れ出てきます。
デミグラスソースとの相性も抜群です!

 


味噌汁


ダイニングくむ 熊本
熊本で作られたみそを使っていて毎朝飲みたくなります。
お店はこちら



以前は飯処えんというお店がありました。

【関連記事】

4cdc246f-s
めし処えんが6月11日に移転オープンしていた

店内
メニュー
6月29日にリニューアルオープンした
ダイニングくむ店内は昔ながらの洋食店のような雰囲気夜もご飯だけ気軽に食べに行くこともできるので夜ランチにもオススメです!
一流のレストランで長年経験を積んだ

マスターの本格的な洋食をリーズナブルに食べることができますよ!
ごちそうさまでした

【関連記事】
これまでのグルメ記事はこちら 

店舗情報

営業時間
11:00〜15:00
18:00〜22:00

駐車場
お店の前にあり

電話番号
096-379-1696

定休日 不定休

ワインの種類も豊富です‼︎
DSC01712

熊本県熊本市南区出仲間1-4-1 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

ダイニングくむ 熊本

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 漫画「課長島耕作」を意識した「湯らっくす」に行けば中年・上野Pも本当に島耕作になれるのか

  • 明けましておめでとうございます!肥後ジャーナルの2019年と抱負

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

こちらもオススメです!!

  • オシャレ泥棒〜トロサーモン丼〜

  • あげたて光の森合志店がオープン! 【6月下旬予定】

  • 話題の昼飲みも楽しめる!「1.5gakuya」は料理も絶品!!

  • こだわりご飯の数々!オーガニックフードカフェ「mama angel’s cafe(ママエンジェルカフェ)」の無添加ランチ!

  • 焼き芋専門店「ミツイモタイム」が7月にわくわく横丁内に2号店をオープン!

  • 生そばあずまin白山通り