1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. この店どんな店?
  4. 「ZARA」がイオンモール熊本にオープンしたので行ってきた!

「ZARA」がイオンモール熊本にオープンしたので行ってきた!

ザラ (ZARA) は、スペインのアパレルメーカー「インディテックス」が展開するファッションブランドのひとつですが、いまやすっかり日本でもお馴染みのブランドでもありますね。

ZARAの下通店が15日で閉店したことは寂しい限りですが、すぐ三日後には、イオンモール熊本の「ウエストスクエア」の店舗がオープンとなりました。

イオンモール熊本の「ウエストスクエア」内でも代表格となる5つの大型テナントの1つとして看板が出されていますね。

ですがオープンはウエストスクエアと同時ではなく、少し遅れて18日となりました。

ZARAのオープンは落ち着いたスタート!

早速、オープン初日に足を運んでみました。

ZARAのオープンは取り立てて騒ぎもなく静かなスタート。

メンズコーナー

お店の構造は3スペースがあって、それぞれメンズ・レディース・キッズと分かれています。

店の色合いは、黒白のモノトーンを基調とした配色のレイアウトで、大人の空間をしっかり演出されています。

この一見シンプルな中にこそ際立つ機能美のデザイン感です。

この高級感も感じるファッションデザインでありながら、価格は手頃なファストファッションブランドというギャップがまた素敵ですよね。

レディースコーナー

やはりZARAのメインはレディース!

忙しい女性にも支持が高い、美しさと機能性の良さがバランスよく整ったブランドともいえます。

オープンしたから一気に集客を促す!ということではなく、当たり前の良さをいつも通り提案していくというスタイルに、ZARAらしさを感じました。

今並んでいる商品のラインナップはほぼ秋物でした。

キッズコーナー

実はZARAは子供服にも力を入れています! 家族揃ってZARAブランドという家族もいるんでしょうね。

この辺の価格感は大手国内ファストファッションにも負けないお求め安さです!

キッズコーナーでは、他のフロアと違い、幼いお子様の笑い声や活発な仕草をよく見かけます。

パパがお子さんもあやしながら、ママが真剣に子供の服を選ぶ光景が垣間見えました。

ZARAでもこういうユニークな子供服もあるんですね!

ベビー服まで揃っています!家族みんなでZARAで統一できますよ!

マネキンが着るZARAの服コーディネートが素晴らしい!

ZARAは、服自体も素晴らしいですが、その組み合わせもおしゃれ!いろんなコーディネートを楽しみたいですね!

熊本の流行発信地が「ウエストスクエア」になるかも!?

ZARAイオンモール熊本店は、思っていた以上に洗練されていました。確固たるブランド性を高めつつも、空間が広くて入りやすい、物色しやすい店舗でした。

他の進出したブランドも含めて、ここが新しい流行発信地になる可能性を感じた取材となりました。

駐車場も広くて駐車代も無料ですから、車でさっと来れますしね。ぜひオススメです!

■ZARA イオンモール熊本店■

住所:熊本県上益城郡嘉島町上島 大字上島長池2232 イオンモール熊本 ウエストスクエア1階

電話:096-235-2291

営業時間:9:00 〜21:00

定休日:年中無休 ※天災、保守等により、臨時休業する場合があります。

地図

イオンモール熊本HPはこちら!

お店のHPはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 本当に日本一?富合にある「日本一たい焼き」のこだわり抜いたサクサクたい焼き!

  • 11月にリニューアルした「たこやき丸 小川店」は回転焼きも絶品!

  • ゆっくり体を休めるなら日奈久の湯で!「日奈久温泉センター(ばんぺい湯)」の癒しの家族風呂

  • 創業40年以上!街でちゃんぽんが食べたいなら「中華料理 桃源」

こちらもオススメです!!

  • 菊陽町にある隠れた天然温泉の名湯「大谷の湯」のにごり湯が気持ちいい!

  • 沖縄料理 Si-Sa-駕町通り店が閉店していた

  • 熊本県に住み始めて驚いた10のこと

  • スーパーみやはらに売ってあるボリューム満点すぎる弁当炭水化物くんを実際に食べてみた‼︎

  • 地元の人にも市外の人からも愛される八代市のパン屋「ラ・パンセ」

  • オークス通りにレストラン&バー「ラモーネ」がオープンするらしい