1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. 肥後ジャーナル×アヴェルダージ熊本 始動!

肥後ジャーナル×アヴェルダージ熊本 始動!

どうも初めまして!

私、ビーチサッカーチーム「アヴェルダージ熊本BS」のマツオカという者です!

この度新しく肥後ジャーナルメンバーに入らせてもらいました!

なに者なの?って思う方がほとんどだと思うので、
今回の投稿一発目は、ボク達アヴェルダージ熊本BSのご紹介をさせて頂下さい!!

 

そもそもビーチサッカーって何だよ。

ビーチサッカーとは、書いて名の通りビーチでサッカーを行うスポーツです。

もともとはサッカー王国ブラジルで始まったとされていて、この10数年で全世界に普及してきました。

基本的なルール自体はサッカーと変わりませんが、ビーチサッカー特有のルールがあったり、コートの大きさや試合時間、プレーヤーの人数に違いがあります。

コートの大きさは縦37m×横28m。サッカーコートの面積と比べると約7分の1くらいの大きさ。

人数はキーパーを含めて5人。時間は12分×3ピリオドで行われます!

 

はい。
イメージ湧かないですよね!全然湧かないですよね!!!

という事で、こちらの動画をご覧下さい!一発で分かります!

これがビーチサッカーです。
動画の通り、ビーチサッカーにも日本代表がありますし、ワールドカップもあるんです!
世界各地で盛り上がりを見せてますし、ここ日本でもサッカーのように盛り上がってく事間違いなしのスポーツなんですね!!

 

さて、ようやく本題。アヴェルダージ熊本BSとは

ボク達アヴェルダージ熊本BSは、2016年に結成したビーチサッカー専門のチームです。

元々日本各地でビーチサッカーをやっていた選手達がこの度熊本に集結して、チームを結成しました。

そしてその選手のほとんどが、熊本にルーツを持つ選手ばかり!

かくいうボクも、大津高校を卒業し、新潟、シンガポール、タイでサッカーをした後ビーチサッカーに転向し、去年まで5年間東京のチームでプレーをしていました。

他にも、日本代表でワールドカップを2回も経験している選手や代表候補に選ばれる選手も多数抱えております。

10番松尾選手

 

18番坂田選手

チームのコンセプトは3つ

1つ目 「熊本から日本一」そして、「世界へ」

チームの目標はもちろん日本一。
そして、熊本から日の丸を背負い世界で活躍する選手を輩出していきます。

 

2つ目 ビーチサッカーで人を育む

ボク達アヴェルダージ熊本は、専用ビーチコートで子ども達へのサッカースクールやイベントなど、ビーチで出来る様々なことを企画して行っております。

近年、裸足で外を駆け回ったりする環境がなくなってきています。

アヴェルダージ熊本のビーチサッカースクールでは、専用ビーチコートで裸足で遊び回りながら自然にバランスの取り方、身体の使い方を身につけ、

選手自らが指導することで、より身近に同じ目線で子ども達の成長をサポートします。

 

3つ目 地球環境を考える

ビーチサッカーは砂浜で行う自然のスポーツ。

大会がある日には、試合前にビーチクリーン(砂浜のゴミを拾います)をしたり、常に地球に優しい行動を心がけ、そして実行していきます。

この3つのコンセプトの元、熊本からビーチサッカーを発信していきます!

 

これからの目標

現在、日本のビーチサッカーで主要とされている大会が、

  • リーグ戦
  • 全国ビーチサッカー大会
  • 全国地域チャンピオンシップ

と3つあります。(その他にも大会は沢山あります)

そんな中、アヴェルダージ熊本BS結成1年目である昨年の成績は、リーグ戦年間順位3位 / 全国ビーチサッカー大会ベスト8 でした。
(全国地域チャンピオンシップには不出場)

今年は、その順位を超えるべく、日々奮闘しております。

 

現在は、

リーグ戦は暫定3位でまだまだ優勝を狙える位置につけており、

全国ビーチサッカー大会は先日無事九州予選無事突破して、全国大会への出場権を獲得したところです。

結成2年目ではありますが、日本一を獲る為に日々トレーニングを頑張っております!

ご興味ある方は、是非一度ホームページをご覧になって下さい。
〈 アヴェルダージ熊本公式ホームページ 〉
※現在大幅リニューアル中です。

これから少しずつチーム情報や、ビーチサッカーの事、そしてこの記事を読んで頂いてる皆様が楽しんでもらえるような事を投稿していきます!

そして、選手全員がウェルカムな態勢で皆様と交流できることを心待ちにしております!

今後とも宜しくお願い致します!

 

ここで一応私めのご紹介も少しだけ。。

松岡翔太(マツオカショウタ)

1989年熊本県生まれの27歳。

サッカー強豪校の大津高校を卒業後、新潟のJAPANサッカーカレッジに進学。

アルビレックス新潟・シンガポールで2年間の海外生活後ビーチサッカーに転向。

全国大会優勝7回の東京レキオスBSを経て、アヴェルダージ熊本BSに所属しています。

また、選手活動の傍らエボレジャパン株式会社を設立し代表取締役を務めております!

そしてなんと、2016年からは毎日ブログ更新中です!!←これ重要です!

是非こちらもチェケラして下さいね!

 

松岡 翔太(まつおか しょうた)

公式BLOG:松岡翔太 公式ブログ
公式Facebook:松岡 翔太
公式Instagram:@shotamatsuoka
公式Twitter:@MATSUOKAshota
エボレジャパン 株式会社 HP:EVOLE JAPAN Co., Ltd.

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 地域ならではの名字も!熊本県の名字ランキング!

  • 鶴屋百貨店でも買える!「玄氣堂」のグルテンカットの玄米パン

  • 親子でのお出かけにおすすめ!『人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868』に行ってみた!

  • 話題の上通にあるシュラスコのお店「TERRACE(テラス)」に行ってみた!

こちらもオススメです‼︎

  • 熊本市内のオススメお花見スポット12選

  • “ワイドナショー”も参戦!?「阿蘇ロックフェスティバル2018」はまだチケットありますよ!【5月26日】

  • 【発見】3号線で謎のタイヤオブジェと吊るされた車に遭遇

  • 60周年記念に1月2日限定で30袋だけ販売された黒亭の福袋の中身を大公開!

  • 【深読】佐敷駅の降車先の階段上にあった言葉が「人生考える」とTwitterで話題に!

  • 最高のキャベツメンチコロッケに出会える「手取本町くじら」!