1. TOP
  2. PR
  3. 肥後ジャーナルが城彩苑にて、荷物預かりサービスの実証実験を行います!!!

肥後ジャーナルが城彩苑にて、荷物預かりサービスの実証実験を行います!!!

 2017/05/02 PR ニュース
 

熊本城城彩苑にて、荷物預かり、観光問い合わせチャット(チャットは外国人のみ)サービスの実証実験を行います。
対象期間:ゴールデンウィーク5月3日から4日の2日間

城彩苑にで荷物預かりの実証実験を行います!

この度、肥後ジャーナルと、株式会社セームページは、熊本城城彩苑にて、
熊本市観光政策課協力の元手荷物の預かり、観光問い合わせチャットの無償提供を行う実証実験を行います。
本実証実験は、荷物預かりニーズを含めた観光客の旅行中の課題を見つけるための実証実験となります。

荷物預かりサービスや観光案内チャットの利用手順は、下記となります。
荷物預かり場所予約サービスTeburaページの予約フォームにて、予約。
荷物を城彩苑内指定の場所にて、予約確認メールをスタッフに見せて預ける。
手ぶらで観光。困ったらチャットにて質問。
荷物を預けた場所に戻り、予約確認メールを見せて荷物を受け取る

予約ページ日本語
https://tebura.ninja/ja/store/kumamoto-castle-johsaien/
予約ページ英語
https://tebura.ninja/store/kumamoto-castle-johsaien/

対象期間:ゴールデンウィーク5月3日から4日の2日間
店舗住所: 熊本県熊本市中央区二の丸1番1-1号

 

最後に

簡単にいうと
観光で訪れた方の手荷物を預かります!!!

当日の2日間は肥後ジャーナルのりようが観光案内所の前にいるので
話しかけてくれると泣いて喜びます!!!

 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • モデルハウスに泊まってみたくてゴリ押ししてみた!

  • 【募集】肥後ジャーナルへのご意見・ご要望、教えてください!!

こちらもオススメです!!

  • 【航空ファン必見】なんと“77年前”の名旅客機 「ダグラスDC-3」が熊本に飛んでくる!!

  • イルカが鶴に?天草エアラインと日本エアコミューターの「共通事業機」運航開始!

  • 熊本市内のオススメお花見スポット12選

  • 2400円で落札された御船町の風神石が遂に撤去されたらしい!

  • 【営業3月まで】合志市にある「Soul Kitchen Pie」さんが移転するらしい

  • 【必見】明日開催されるキラキラパレードの混雑状況について