1. TOP
  2. グルメ
  3. 【穴場】帯山にあるbiggiで栄養満点のドイツパンを!

【穴場】帯山にあるbiggiで栄養満点のドイツパンを!

熊本で本格的なドイツパンを

ドイツは実は世界屈指のパン大国!全種類数えると1500種類を超えるパンの種類が存在するそうです。栄養が豊富なのが特徴で、日本のパンとはまた違った味わいもあります。

今回はそんな話題のドイツパンを販売している、ドイツパン専門店Biggi(ビッギー)に行ってきました。

場所は東区帯山!

Biggiは東区帯山にあります。肥後銀行三郎支店や、TSUTAYA帯山店のある通りです。お店の道を挟んで向こう側はセブンイレブンがありお店の目印にしてください!

ドイツパンが次々と焼きあがる店内

オーナーさんは、ドイツでパン職人養成学校に通いながら、現地のパン店で修行されました。そんなオーナーさんの手によってパンが次々と焼きあがる店内。常時約25~30種類のパンが並び価格は100円~とお手頃価格です。聞くとドイツのパン職人の国家資格「ゲゼレ」を取得したとか。

県産小麦を使用し、ハーブや塩はドイツから輸入しドイツでの得た製法をそのまま再現しています。メニューに素材を表記していることからも、こだわりを感じます。

土曜日(土日)限定のパンもあります!

土日限定でお店に並ぶパン。こちらは土曜日限定のパンで、酸味があり、ヒマワリの種の歯ごたえがおもしろいです。薄くスライスしてバターやサワークリーム、チーズクリーム、レバーペーストなどが相性ばっちり!

他にもじゃがいものパンなど土曜日限定で焼きあがるパンもありチェックしたいところ。

パン以外にクッキーなどのお菓子もおススメ!

ビールに合うビアシュタンゲンやビアプレッツェルや、コーヒが欲しくなるカントチーニなどがならびます。

人気のお店なので平日でも夕方には売り切れてしまいます。気になる方は売り切れる前の早めの来店をおススメします。

購入してみたパンの食べた感想

玉ねぎのタルトはグラタンみたいなフィリングがクリーミーでタルト生地のサクサクとした食感です!ハーブの香りも良く軽食は勿論、お酒にも合いそうなうなタルトです。

ラテン語で「腕」を意味するプレッツェル重くてしっとり、柔らかくて弾力を感じるプレッツェルです!しっかりバターも塩気も感じ、パンというよりスナックを食べている感覚です。

ドイツのクロワッサンはあっさりでしっとりした食感と質感が特徴。本場ドイツにも引けを取らない美味しさ!

ドイツ菓子ミューズリー

食物繊維など栄養たっぷりのミューズリーのバーはドイツの郷土菓子。甘くガリガリした食感が癖になります。

まとめ

Biggiのパンは、本格的ドイツパンでありながらリーズナブル。ビールのおつまみとして食べるパンなど、本格的ハード系のドイツパンはハムやチーズを乗せて毎日食べたくなります。噛めば噛むほど味わいのあるオススメのパンです!!

■ Biggi(ビッギー)■

営業時間:9:30〜18:30
定休日:毎週月曜日、第一・第三火曜日
TEL 096-381-6111
住所:熊本県熊本市中央区帯山3-18-45
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 子飼橋近くにアットホームな猫カフェ「KAJU」が誕生!

  • 意外な穴場!熊本県庁の地下食堂「カフェテリア食彩館」

  • 昼からリッチな気分に!下通NADELビルの「八潮」の和食ランチでお手軽に贅沢できる!?

  • 毎月開催!次回は7月15日(日)開催『ややマルシェ』!第3日曜日は「植木温泉 旅館ややの湯」にきなっせ〜!

こちらもオススメです!!

  • 【90年の歴史に幕】『下通 藪そば』が閉店 (´;ω;`)【12月31日閉店】

  • 【お菓子の香梅】誉の陣太鼓が販売を再開!!【6月20日より】

  • ずっと閉まっていた幻のお店“夢いろは”に行ってみた!

  • 【からあげ最高】からあげの祭典!からあげフェスティバルに行ってきた!!!

  • 【ニキパン】保田窪にある人気パン店「ベッカライ・ニキ」が10月14日で閉店。

  • 創業80年の老舗薬局が出す「漢方カフェ」で漢方茶を手軽に飲める!?