1. TOP
  2. 観光
  3. イベント
  4. 9月9日に九州最大の文具の祭典「ぶんぐ博2017」が開催されるみたい

9月9日に九州最大の文具の祭典「ぶんぐ博2017」が開催されるみたい

 2017/08/29 イベント
 

文房具の魅力を堪能できるフェスがある!

近年、文房具の特集雑誌など見かけたりしませんか?

身近すぎて解り難いけど奥が深く魅力満載の文房具。
全国の文房具ファンに名高い熊本が誇る文房具メーカー「レイメイ藤井」が主催する
文房具フェス「ぶんぐ博 2017」がグランメッセで開催されるみたいです。

 

そんな気になる「ぶんぐ博 2017」のコマーシャルはこちら!

この動画をみたらワクワクしてきました。イベントの詳細が気になります!

 

こちらがイベント内容です!

グランメッセでイベントが開催されます。
文房具ソムリエのお話し・・・気になります!さらに、親子で楽しめるワークショップというのもファミリーで楽しむ事が出来るイベント内容ではないでしょうか?

その他、魅力溢れる内容ばかりですが自分オリジナルの物を制作できるワークショップもいい経験になるし
「プロと一緒に折り紙が折れる」という折り紙体験が折り紙が苦手な子も好きになりそうな予感がしていいなと思います。

カシオやトンボ鉛筆からはステージで電子辞書やテープのりが体験できるみたいですね。
なかなか電子辞書の体験や特徴が違う3つのテープのりの体験を比較して楽しめる事ってないのでは?

因みに・・・・「レイメイ藤井」と言えば文房具ファンに名高いペン型のハサミです。
このハサミが「ぶんぐつり」で出てこないかな?と思いました。

 

感想

慣れていた文房具も体験で見方が変わり、新たな出会いになるかもしれません。
「ぶんぐ博」は震災をはさみ1年越しの開催で大人も子供も楽しむことが出来るのではないかというイベントです!
お近くの方は、是非、参加されてみてください!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

山田和かな

山田和かな

二児のママライター。

好奇心とフットワークで肥後ジャーナルの盛り上げを手伝います。

NO,MUSIC!NO,LIFE!

サブカルなど大好きで文だけでは無く絵やデザイン、漫画も描けます。

お仕事も募集しています。宜しくお願い致します。


他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 新町にある老舗の「洋食グルメ亭」が12月30日で惜しまれつつ閉店

  • 【自己満】山田和かなが厳選する2017年のお気に入り記事5選

  • のんびりとした雰囲気が素敵!地産地消ランチと雑貨が楽しめるcafe zakka bb

  • 食べだしたら止まらない!まよみ堂のピーナッツボンは罪な美味しさ!

こちらもオススメです‼︎

  • 【熊本初!】建築×脳のコラボで悩みも解消、脳を育む育脳イベントが7月に目白押し!!

  • 【異次元空間】「 鍋ヶ滝」の期間限定ライトアップイベントが幻想的を超えてもはや異世界なレベル!!!

  • 絵本作家のぶみさんの読み聞かせイベントに行ってみた!!!

  • 菊池市で大人も子供も楽しめる「きくちどんぐりマルシェ」が10月14日に開催!!

  • 【明日まで開催】熊本の衣食住が満載!リノベーションエキスポ2017In熊本に行ってきた!!

  • 街中でピクニック?「熊本ウェルカムバック・ピクニック2017」が花畑広場で4月3日から開催!!!