1. TOP
  2. グルメ
  3. シャワー通り端にある「麺食堂 大金豚」が移転のため3月21日から一時閉店

シャワー通り端にある「麺食堂 大金豚」が移転のため3月21日から一時閉店

熊本つけ麺ブームの火付け役のお店といえる「麺食堂 大金豚」。

2007年に坪井2丁目でオープンし、1年後に現在のシャワー通り先の熊本市中心商店街の最南端に移転。大盛り魚介系つけ麺や、ボリューム満点のラーメンが人気を博し、約10年間に渡り親しまれてきましたが、事情により3月21日(木・祝)で現在のお店を閉店されるそう。

今後は別の場所での移転を考えているとのことですが、場所や時期は未定とのことです。

今でも根強い人気を誇る魚介系ラーメン&つけ麺店!

オシャレなシャワー通りを抜けた先にある、魚介系ラーメン・つけ麺のお店「大金豚」。開店当初、ここにお店が出来てから、人の流れが変わったといわれたほどの人気店です。

ボリュームたっぷりのラーメンは、大食い自慢たちをトリコにさせましたね。

店内には一枚の張り紙が。次は新町方面を検討中と書かれてありましたが、まだ具体的日時までは未定とのこと。

店内はすっきりと涼しげで、カウンターも隣との間隔が広く、ゆっくり腰を落ち着けて食べられそうです。

ボリューム満点!「大金豚つけ麺」

「大金豚」といえば、ラーメンも美味しいですがやはりつけ麺!

しかも大盛りサイズは450gと超大盛り!

つけ汁は、まろみを帯びていて口当たりが優しい、それでいて旨味たっぷりの魚介系スープ。

麺は一番のこだわり!全粒粉入りのちょっと弾力のある太麺で、見た目も少し透き通っています。ツルツルとすすりやすい麺です。

スープに乗せられた魚粉は相性抜群でスープの深みを引き立てます。中に入っているチャーシューも食べごたえがあり、リピートしたくなるほどクセになる味。

つけ麺の薬味として登場するのが、まるでマリネのような「玉葱の酢漬け」です。器に一杯入っていますので、いくらでも追加し放題!全部使ってしまうコアなお客さんもいるとか。

「玉葱の酢漬け」を追加すると、甘味でさらにスープがまろやかに。シャキシャキした食感のある玉ねぎは、このままご飯にかけて食べたいくらい美味しい出来栄えです。

移転後の新しい「大金豚」に期待!

3月21日で現店舗は閉店となりますが、移転オープンを検討中とのことで、いずれ再びこの味を楽しめそうです!早く移転先が決まるといいですね!

■麺食堂 大金豚■

住所:熊本市中央区下通2-7-25

営業時間:(昼)11:30~15:00/(夜)18:00~22:00

定休日:月曜日

電話:096-356-7600

地図

お店のFacebookページはこちら

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • オシャレな空間で鉄板焼きが楽しめる!新市街の「鉄板ダイニングDK」

  • 長嶺にある「自然食キッチンCARA a CARA」で人気の「パスタ・ナガミネーゼ」

  • 大津町産サツマイモを使った絶品のいきなり団子!「いきなり団子のかんしょや 」

  • 植木町にある「キラキラ・スマイル cafe」の本格生パスタ&デザート!

こちらもオススメです!!

  • 【1月1日】夕方の藤崎八幡宮の様子

  • 【朗報】映画「うつくしいひと」の続編が制作されるらしいぞ!!!

  • 御船で本格ロシア料理が食べられる!「ギャラリー・レストラン ゆう和」のランチが素敵!

  • 【売り切れまくり!】グルメ必見!菊陽町のデニッシュ、パイ専門店ベルコーチ様に行ってきた!!

  • 【祝復活】 築地銀だこがゆめタウン光の森に出店!!【12月1日】

  • 大津温泉「岩戸の里」休業中だったが復活が断念され閉館へ・・・