*
とじる
*
とじる
*
とじる

くま川鉄道の観光列車「田園シンフォニー」に公式テーマソングが登場!YotubeでPVも見れるぞ!

ライター:上野P 上野P

人吉・球磨を走るローカル鉄道「くま川鉄道」の人気観光列車「田園シンフォニー」に、この度公式テーマソングが作られ、話題になっているようです。


くま川鉄道の観光列車「田園シンフォニー」とは?

引用元:https://www.kumagawa-rail.com/

近年は、JR九州の「ななつ星」を始め、肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂」など、観光列車の登場が相次いでいます。

通勤・通学での利用が少なくなり、代わりに観光列車を盛り上げることが地方ローカル線の切り札となりつつあります。その中で「くま川鉄道」が2014年より運行を開始した観光列車が「田園シンフォニー」。

ベートーヴェンの交響曲第6番「田園」をモチーフに、あの水戸岡鋭治さんがデザインを担当した名車両です!

さらなるPRの為、テーマソングまで登場!

ゆっくりと風景を楽しめるため、人気が出てきている観光列車ですが、そんな魅力をさらに伝えていくため、なんと「公式テーマソング」が作られました!9月14日から一般公開となっています!

PV動画がYouTubeにも公開されています!

歌っているのは、歌手のカサンドラさん。大阪出身のモデル兼アーティストさん。

なかなか派手な衣装ですが、「田園シンフォニー」の中ではおしゃれに見えるかも!

引用元:https://www.youtube.com

PVの冒頭で、この衣装でくま川鉄道の駅舎に入っていくシーンはインパクトあります。

お姿からしてR&B系かと思いきや、結構な甘い声。なかなか面白い試みです。

映像はくま川鉄道様の全面協力のもと、本物の車両や駅構内を使い撮影。

引用元:https://www.youtube.com

くま川鉄道のスタッフさんとカサンドラさんが一緒に歌うシーンも収録され、とても温かみのあるPVとなっていますね。

また、歌詞の中には「田園シンフォニー」の走る姿の描写や停車する駅の名前などもあり、人吉・球磨を走る観光列車の魅力が詰まった楽曲と言えるでしょう。

楽曲はitunesなどでも配信中!

楽曲は、itunesやAmazonなどでも視聴・購入(200円)ができます。

音楽でも観光列車「田園シンフォニー」の魅力を感じるのも楽しいですね!

「くま川鉄道」のHPはこちら!

歌手「カサンドラ」さんHPはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal