*
とじる
*
とじる
*
とじる

ここ数年ですっかり有名になった「ドローン」

ドローン

空撮がぐっと身近になったことはもちろん、災害救助など、私達のいのちを守るような活躍も見せてくれるようになりました。

そんな中、南極でドローンが、しかも熊本の人の手によって飛んだことをご存知ですか?

中田さん

そのドローンオペレータの名は「中田浩毅」さん。
熊本の映像制作会社「KKTイノベート」の社員で、2011年からドローンによる空撮を始められました。ドローンの普及に伴いその活躍の場が拡がる中、2016年になんと第58次南極地域観測隊に無人航空機技術者として同行したのです!

その活躍は以下のブログで見ることができます。

KKTドローン中田の南極日誌
http://www.kkt.jp/blog/nankyoku/

が、その体験を生で聞くことができる機会があります!

講演会「南国から南極へ 飛べ、熊本のドローン・カイトプレーン」

熊本無人機研究会では、熊本大学工学部創立120周年事業として、講演会「南国から南極へ 飛べ、熊本のドローン・カイトプレーン」が催されます。

中田浩毅さんの他、国立極地研究所の平沢尚彦さん、(株)スカイリモートの岡部和夫さん、ゼノクロス宇宙航空システムの満武勝嗣さんが登壇し、南極での無人機による研究、活躍を聞くことができます。

暑い夏の一日に、氷の国でのドローンの活躍の話を楽しんでみませんか。

参加無料・当日受付も

参加は無料、講演会の参加費は無料です。ホームページ(https://drone.kumamoto.jp/sympo2017)から事前受付をしておりますが、当日受付も行うとのことです!

まとめ

日時:2017年7月28日(金)13:45〜16:35
会場:熊本大学黒髪南キャンパス工学部百周年記念館
入場無料
くわしくは https://drone.kumamoto.jp/sympo2017

ポスター

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

夏だ!星を見よう!「森林体験交流センター さかもと八竜天文台」でキャラの濃い館長と遊んできた

2019.08.12

手羽唐がうまかぁ!移動販売の「久舷(きゅうげん)商店」の直売所が氷川町に7月17日にオープンしたぞ!!

2019.08.05

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03