1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. 下通りアーケードにいる占い師に占ってもらった結果・・・

下通りアーケードにいる占い師に占ってもらった結果・・・

夜の下通りアーケードにいる占い師

下通りを夜一度でも歩いたことがある人は必ず見たことがあると言っても過言ではない。占い師の人達。
一見すると怪しくも見えるのだが、「気になるな」と感じながらも素通りしている人が多いはずです。
私もそうでした。お酒は飲めませんが居酒屋のご飯は大好きなので、月に一回は夜の街に行っています。

その時に毎回見かけるので興味はあったのですが、あまりにも目立つので今までずっとためらっていました。
そこで!今回勇気を振り絞って私自身を占ってもらうことにしました。

一体どんなことを言われ、どんなことを聞いてきたのか・・・その全貌を明かしたいと思います。

 

まずは気になる料金

りよう
あの〜占ってもらいたいのですが、おいくらですか?
占い師
2000円か3000円のお納めをお願いしております。
りよう
分かりました。では2000円でお願い致します。
占い師
ありがとうございます。一つあなたの聞きたいことを教えてください。「人生」「仕事」など、何でも構いません。
りよう
私の人生についてお願い致します。
占い師
それでは手を出してください。

 

手を差し出す?一体何をされるというのだ・・・
正直占い未経験の私は怖かったのですが勇気を振り絞り手を差し出してみる。

 

謎のライトを照らされる

りよう
・・・もしかしてこのライトも何か特殊なライトですか?
占い師
・・・・・・・・・
りよう
あっ!分かりました!暗いから手を照らしてるんですね!
占い師
・・・・・

 

占い師さんの口が開く

占い師
親御さんは何のお仕事をなさってますか?
りよう
普通にサラリーマンです!
占い師
最近家族とコミュニケーションが取れてませんよね?
りよう
あっ・・・はい。今は祖母と2人で住んでいるので以前と比べると会う回数が減りました。
占い師
たまには家族でお出かけされてください。長男として
りよう
はっはい!
りよう
なぜ長男だとわかったんだ・・・

 

続いて私の人生や性格について教えてくれました

占い師
今まで人に頼らず生きてきたのですね。
りよう
ん〜まぁそうかもしれません。結構自分で完結してきました。
占い師
もっと人に頼ってみてください。きっといい方向に導かれます。そのほうがあなたの行動力が生きてきますよ。
りよう
ありがとうございます。
占い師
それと肩の力を抜いてください。
占い師
そんなに警戒しなくても、あなたのことを悪く思っている人は少ないですよ。
りよう
・・・確かに人見知りですが、
占い師
今まで人より少し浮いていませんでしたか?
りよう
ん〜変な人とはよく言われます!普通だと思うんですけどねぇ〜笑
占い師
・・・・・・

 

占い師
最後に何か聞きたいことはありますか?
りよう
今後どう生きていけばいいですか?
占い師
もう少し弱み見せて人に頼ってください。あなたを助けてくれる人はたくさんいます。
占い師
そうすればあなたの人生きっとうまくいきます。
りよう
・・・頑張ります。

 

余計なことを少し聞いてみた

りよう
ここで何年くらい占いされてるんですか?
占い師
あなた30代でしょ?あなたの生まれる前からしてますよ。
りよう
わっ私はまだ24歳です・・・

 

りよう
アーケードにいらっしゃる他の占い師さんもお知り合いなんですか?
占い師
知らない人もいますよ。
りよう
毎日いらっしゃるんですか?
占い師
最近は、不定期で占いをさせていただいております。
りよう
占いをされるときはいつもこの場所ですか?
占い師
基本的にはここにおります。
りよう
ありがとうございます。
占い師
お気をつけて。

 

まとめ

いかがでしたか?
最初は怪しい人かな?と思ったのですが
笑顔の素敵なお婆さんが丁寧に説明してくれました。

少しでもご興味がある方は
1度占ってみてもらってはいかがでしょうか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • モデルハウスに泊まってみたくてゴリ押ししてみた!

  • 【募集】肥後ジャーナルへのご意見・ご要望、教えてください!!

こちらもオススメです!!

  • なんかグッとくるYouTubeを見つけたので投稿者に会いに行ってきた

  • 熊本県が「熊本地震復興ドラマ」を1月下旬公開予定!

  • 映画はらはらなのかで主人公が通う中学校の制服が学園大付属の制服にそっくり???

  • 肥後ジャーナルが5月13日で1周年を迎えていたらしい

  • 【前編】最高の暇つぶし!サイコロを使って市電で旅をしてみた!!!

  • 10年以上1着のスーツを着回している上野Pをほぼ強制的にスーツショップに連れて行った話