1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. 熊本学園大付属高校の“女子夏服”が登場する映画「はらはらなのか」がdenkikanで9月30日から上映開始!

熊本学園大付属高校の“女子夏服”が登場する映画「はらはらなのか」がdenkikanで9月30日から上映開始!

映画「はらはらなのか。」が遂に熊本で上映開始

引用元:http://haraharananoka.com/

学園大付属高の制服が人気のワケ?

元々制服の支持の高さは今に始まったものではありませんが、

最近だと、現在公開中の映画「はらはらなのか。」の主人公の通う中学校の制服として採用され、映画に登場しております!

肥後ジャーナルでもその話題をご紹介させて頂きました!

映画はらはらなのかで主人公が通う中学校の制服が学園大付属の制服にそっくり???

記事を書いた当初は確信を持てていませんでしたが、

「はらはらなのか。」の映画監督

酒井麻衣に直接教えていただきました!

 

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=tjOl78ihftU

サブヒロインでもある「吉田凛音」さんらが着る学園大付属高の制服で劇中を踊っています。

数ある候補の中から選ばれた制服なので、プロの目から見ても、非常に惹かれる制服であったことには間違いないですね!!!

映画衣装にも採用の学園大付属高の“かわいい”女子夏服。歴史はなんと約40年前から!?

情報によると、この夏服は1959年の前身の「熊本商科大付高」開校当初は男子校だったのが、1073年に男女共学化となり、その際入学してきた女子一期生の生徒達が「自分達が制服を選びたい!」と考え、協議を重ね、デザイナーのデザインを採用したとのこと。

当時の女子生徒に制服を考えさせるなんて、学校もなかなか粋な判断ですよね!

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2142565830344576501

名前が学園大付属と変わっても、制服デザインはそのまま採用。

現在に至るまで約40年以上、ずっと続けて熊本の女子の高い支持を集めているというわけです。

この制服が着たくてこの学校に入ったという生徒も多いようで、学園大付属の制服は今でも不動の人気を誇っていますね。

 

実は熊本の高校は全国的に人気の高い女子制服が多い!?

調べてみますと、naverまとめの「かわいい!珍しい制服画像集♡」として、熊本の高校のが4校も選ばれてました。

 

「はらはらなのか。」が熊本で遂に上映!

そんな映画「はらはらなのか。」が、熊本では9月30日(土)から新市街の「denkikan」にて6日間限定上映が決定しました!

4月の映画公開当初は、熊本での公開映画館が無い!という残念な事実をお伝えしてましたが、ようやく熊本では「denkikan」で初上映されるようです。

観に行かれてみてはいかがですか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった

媒体での仕事経験が豊富な上野P

りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。

肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも

グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!


他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • あの“インパクト”のある神社に行ってきた!【弓削神宮】

  • 【海賊】上天草市に現れた癒しのイルミネーション迷路

  • 熊本県が「熊本地震復興ドラマ」を1月下旬公開予定!

  • 【初詣】今年の初詣はどこに行く?熊本市中央区・南区・東区の神社をご紹介

こちらもオススメです‼︎

  • マルキン納豆復活〜改めてマルキン食品の納豆を食べてみました‼︎〜

  • 【速報】なんと!あのIKEAが熊本にオープン!!

  • 【本日発売】ドリームジャンボ宝くじを買ってみた【震災復興宝くじ】

  • 【創業49周年】下通の老舗カフェ「カフェ・ラ・フロール・ノンノン」が来年1月9日で閉店

  • スザンヌのお店‼︎CAFE BAR 8%がオープンするらしい

  • まるまるうどん 清水バイパス店がオープン【12月16日】