*
とじる
*
とじる
*
とじる

【平日ランチでも予約必須!?】中央区帯山にある「花蕾」のステーキ茶漬けは悪魔的な美味しさだった

ライター:ムトー ムトー

暑くなってきましたね!暑気払いと言えばそうウナギ。サラサラ食べられるひつまぶしとか最高ですが、そんな予算はございません。

しかし中央区帯山にある【花蕾(はなつぼみ)】は1,500円でステーキ茶漬けを味わうことができ、なおかつ前菜デザート付き!しかも味は何度でも食べたくなる悪魔的美味さだと聞きつけ,ウナギじゃなくても肉のひつまぶしを味わえるなら!と早速行ってきました!


平日でも予約必須はガチだった

オープンが11時30分なので時間ちょうどに店舗に伺ったのですが、すでに長蛇の列。専用駐車場もすでに満車で、ザワザワした心が隠しきれません。

やっと店内に入ったところ、すでに予約のみで満員御礼との事!

しかしランチは1時間制となっているので、もし待つことが可能ならばその場で予約は可能との事でした。すでに空腹はマックスですが、せっかく来たのだからここでおめおめと帰れません。2時間待つことに。

前菜のレベルの高さですでに期待感MAX

ランチメニューはこちら。メインを”特選牛ステーキ茶漬け膳””贅沢アナゴの天ぷら茶漬け膳””海鮮茶漬け膳”の3種類から選ぶことができます。

どれも美味しそうなのですが、ボヤっと悩んでいる暇はありません。なんせ制限時間が1時間と決まっています。肉を食べたくてしようがなかったので特選牛ステーキ茶漬け膳に決定!

まずは前菜。生湯葉など普段なかなかランチで食べる機会が少ない食材も使われており、なんだか贅沢な気分に。

ブラックペッパーのジュレの中には、なんと玉ねぎが丸ごと1個入っているそう!さっぱりとした味わいなのかと思いきやブラックペッパーの芳醇な香りと玉ねぎの甘さで、白米が欲しくなる味付け。意外と味が濃くついていますのでいい意味でビジュアルとのギャップがすごい1品でした。

いよいよご対面

「お待たせいたしました~」との声とともに登場したのは

薬味ドン!

茶漬け用のテールスープ ドドン!!

はみ出し覚悟!肉がドドドン!!!

なんだよこの神々しいビジュアル….これ絶対美味いやつやん…温玉潰したら黄身がトロ~リくるやつやん….

いっちょ失礼して温玉を触ってみましょう

ふぁーーーー!超絶怒涛の温玉ON牛肉!卵を愛し、牛肉に愛された御膳!!!

これテンション上がらない人っているんでしょうか。

肉1切れが分厚く赤身特有の重厚感があるのかな?と思っていましたが、想像を裏切るほどあっさり!そのため何切れ食べても胃がもたれることもありませんでした。

早速茶漬けにチャレンジ

肉の美味しさにうっかりそのまま完食しそうになりましたが、やっと思い出しいざ茶漬けチャレンジ。

肉数切れと薬味そしてテールスープで茶漬けに。見た目「ちょっと濃そうかな?」とも思ったのですが、ここもあっさり目!まさにサラサラといただけます。肉汁がまたちょうどいいダシになっているんですよね…まさか肉汁でこんなに感動できるとは露にも思っていませんでした。

そして食後のデザートは

まさかのトマト!!

しかし単なるトマトの湯剥きではありません。桃のリキュールとシロップに漬けこんだトマトなので口に入れた瞬間は桃。噛むとトマトのうまみが広がるという新感覚デザート。

お肉をいっぱい食べましたがこの野菜スイーツですべてリセットされた気持ちになることうけ合いです。

まとめ

花蕾さんのステーキ茶漬けを一言で表現するならば「悪魔的なおいしさ」これにつきます。カロリーなどを考えると、ちょっと肉をおさえようかなとも思いますが、一口食べればそんな些細な事なんてどうでもいい!!なんせこの肉を今は味あわんと!!と思わせてくれる一品でした。

このボリュームで税込み1,500円ですからコスパも高いと言えるのではないでしょうか。

お話を伺ったところ、平日でもランチは予約をしないと受付できないとの事。土曜はランチ”予約”を行っていませんので先着順です。

ぜひ近くにお越しの際には足を運んでみられ、魔物のようなステーキ茶漬けの魅力を堪能されてみてはいかがでしょうか。

■花蕾(はなつぼみ)■

営業時間:
昼の部 11:30~14:00
夜の部 18:00~23:00
定休日:日曜日
TEL:096-381-8700
専用駐車場 10台分あり

住所:熊本市中央区帯山9-3-10
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ムトー

ムトー

単なる物件マニア。 以前住んでたマンションのお隣さんが、りようさんの実家だと判明し世間の狭さに震える日々。二児のママライター

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25