1. TOP
  2. 観光
  3. イベント
  4. 無添加ベーコンで笑顔!富士子めしを囲む会に行ってみた!!

無添加ベーコンで笑顔!富士子めしを囲む会に行ってみた!!

無添加で作られた「富士子ベーコン」、これは熊本在住の上野富士子さんが、製造・販売しているベーコンです!

この富士子ベーコンを使った、料理の会「富士子めしを囲む会」が開催されていたので、参加してきました!

主催者、上野富士子さんはこんな人!

上野富士子さんは調理師、食肉製造業取得をされ学校給食12年間勤務されていました。
出産後、乳腺炎になり、食を見直して無添加ベーコンを作りはじめたことをきっかけに、食べる会や料理教室を開くようになりました。

『子ども達に安全でおいしいものを食べてもらいたい』という思いからベーコンを作り、販売しながら、料理会を開催しています。

今回は「熊本お昼の部 ★つなぐ★たかさんと富士子めしを囲む会」というイベント。教育者であるたかさんとの交流を兼ねて開催されました。

会場は熊本市坪井にある「Bar One Star ・letoile Nail」という所です。お子様連れの参加者もなどで賑わっていました。

ガネ揚げ、カブのバルサミコ酢かけ、里芋の炒め物、トマトのニラサラダなど手作りの料理がビュフェのようにずらりと並んでいました。

もう一人の主役たかさん!

今回、もう一人の主役として参加していたのが、たかさん。熊本に移住してきた方で、来春開校される予定の「WING SCHOOL」の職員になるそうです。

作りながらメニューを決めてる富士子さん

富士子さんが「新鮮なお野菜なら皮がついても大丈夫なんですよ」「家庭料理は完璧じゃなくていい、焦げてもいいのよ」と話しながら作られた絶品料理。

「何、作ろうかな~」と言いながら作る富士子さん。あっという間に、厚揚げの炒め物が出来上がりました。

その後も休まずどんどん、作っていきます!

こちらはガラムマサラをかけたカボチャの揚げ物。

 

 

「お料理が苦手な人は茹でるより炒めた方が綺麗に仕上がります」と料理のコツも語りながら会が進みます。

お土産にはベーコンをお持ち帰りです

参加者は富士子ベーコンの持ち帰りがあります。通信販売での今年製造分は完売していて、「富士子ベーコン」が手に入るのはイベントだけなんです!

まとめ

「たったこれだけでいいのね」「料理が苦痛じゃなくなった!」「家族に笑顔が出た」そんな声が飛び交う会でした。

富士子ベーコンの美味しさも知り、料理に対する気持ちが楽になりました。今後の「たらふく食べる会」や「唐揚げ会」などの開催はこちらHPブログで確認できます。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

山田和かな

山田和かな

二児のママライター。

好奇心とフットワークで肥後ジャーナルの盛り上げを手伝います。

NO,MUSIC!NO,LIFE!

サブカルなど大好きで文だけでは無く絵やデザイン、漫画も描けます。

お仕事も募集しています。宜しくお願い致します。


他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 新町にある老舗の「洋食グルメ亭」が12月30日で惜しまれつつ閉店

  • 【自己満】山田和かなが厳選する2017年のお気に入り記事5選

  • のんびりとした雰囲気が素敵!地産地消ランチと雑貨が楽しめるcafe zakka bb

  • 食べだしたら止まらない!まよみ堂のピーナッツボンは罪な美味しさ!

こちらもオススメです‼︎

  • 「くまもと農人プロジェクト」が稲刈りお手伝い参加者を募集!稲刈り体験は如何ですか?

  • 【芸能人も使用?】熊本が誇る9WEYもっこ体験会と因幡先生の講演会に行ってきた!

  • 益城テクノ仮設団地にあるラーメン屋さんに行ってきた!!!

  • 9月2日と3日に開催!「熊本復興ねぶた-2017」に行ってきました!

  • 自動外貨両替機を使ってみましたin下通り【熊本銀行】

  • 【ゴミから生まれたアート】淀川テクニックin城彩苑