1. TOP
  2. グルメ
  3. 幸せとキュンキュンがとまらない!苺づくしの感謝祭で苺スイーツ食べ放題!

幸せとキュンキュンがとまらない!苺づくしの感謝祭で苺スイーツ食べ放題!

現在、ザ・ニューホテル熊本の「フォンタナ」にて、「苺フェア ~苺づくしの感謝祭~」という名の苺のスイーツ食べ放題が開催されています!この情報を知った時から、いてもたってもいられず、苺スイーツを食べに行ってきました。

 

これでもか!というほどの苺スイーツに圧倒される

お店に入ると、ホテルらしい丁寧な接客でテーブルに案内していただきました。

カウンターの上には、苺のショートケーキに、苺のジュース、苺のムースなど、苺スイーツがたくさん!!あまりのかわいさに、キュンキュンがとまりません!

さらには、苺のロールケーキや、苺のタルト、苺のブッセ…

コーンに入ったミニミニ苺スイーツも、か、かわいいーっ!

苺が丸ごと1個のった苺のタルトもずらり!

苺ファウンテンもあって、フレッシュな苺に、苺ソースをからめて食べられるという贅沢が可能です!

 

早速食べてみる

第1陣は、苺のショートケーキやロールケーキをチョイス。どのスイーツにも、贅沢に苺が使われれいることにびっくり!ケーキの生地はふわふわで、するっとお腹に入っていきます。

続いてが、苺のショコラシブーストや、シューサンド。どの苺も外れなしで甘い!どれもおいしすぎて、幸せです!

ムース系も種類が多く、異色の和菓子・苺大福も!

大福の中にも、苺がまるまる1個!あんこと苺のバランスもパーフェクトで、大福もモチモチで美味でした。

シェフが調理してくれるコーナーも…

ビュッフェコーナーには、シェフが苺&バナナのフランベソースを作って、熱々のソースをパンケーキにのせてくれるコーナーも。

ふわふわの生クリームもたっぷりと添えてくれます。熱を通した苺がまたとろとろで、最高でした!

飲み物も、コーヒー、ダージリン、アップルティー、カモミール、ジャスミン、冷たい飲み物は、ウーロン茶やコーラ、ジンジャエールや山ぶどうスカッシュ、オレンジジュースなど、種類が豊富で充実した内容でした。

 

まとめ

フォンタナの苺づくしフェア、きらめく苺スイーツがたくさんで、至福のひと時が過ごせました。女子には…いや、スイーツ男子にもたまらない企画です!人気のフェアですので、事前に予約して行かれることをおすすめします。

 

■ザ・ニューホテル 熊本 フォンタナ 苺づくしフェア■

営業時間
15:00~16:30
火・水・木曜日のみ 3月29日まで

TEL
096-326-5002

料金
大人・・・1,800円
小学生・・・1,200円
4歳以上・・・600円

住所
熊本市西区春日1丁目13-1

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 女子必見!東区戸島のカフェ「コチャテラス(Cocha TERRACE)」のスイーツがかわいすぎる!

  • 全長162.8m!?日本記録に挑戦!絶景の南阿蘇で日本一長い流しそば

  • まるで異国を訪れたかのような癒しの空間!中国茶専門店「茶坊 玉蘭」

  • 光の森「TOMITA KITCHEN(トミタキッチン)」のランチが盛りだくさんで素敵!

こちらもオススメです!!

  • 骨まで愛してる!城南町にある魅惑のスパイシーフライドチキン「丸重チキンハウス」

  • 麩屋氏助〜生麩定食〜

  • 藤崎宮前駅の改札から徒歩30秒!ノーチャージで手軽に楽しめるバー「トレイントレイン」

  • 25歳独身!収入不安定!!こんな私でも家を建てられますか?”CRAS熊本店”でガチ相談をしてみた!

  • 熊本ではここだけ!低糖質で美味しい極上のロカボパン「パンのタカラヤ春日店」

  • 見た目はインパクト大の“ベーコンエッグたい焼き”がある店「わらべのたい焼き」