1. TOP
  2. Reef待望の2号店!菊陽町にあるBURGER STAND REEFに行ってきた!!!

Reef待望の2号店!菊陽町にあるBURGER STAND REEFに行ってきた!!!

本格バーガーで大人気!BURGER STAND REEFとは?

今年4月、菊陽町にオープンしたBURGER STAND REEFは、本格バーガーで大人気の南区近見の東バイパス沿いにあるJUNKFOOD PARLOR Reef BURGER の2号店です。トレーラーハウスを改装して作られたお店は、本店を同様にオシャレなアメリカンスタイル。

店頭に設けられた開放的なオープンシートで、激ウマ本格バーガーを食すことができます。

 

BURGER STAND REEFのハンバーガーは全て香心ポークを使用!

したたる肉汁が食欲を刺激して止まないBURGER STAND REEFのハンバーガーは、全て香心ポークを使用しています!

香心ポークとは、阿蘇の大自然が育んだ最高級ブランド豚“阿蘇天然ミネラル豚”です。
血統や肉付き、発育状況などが良好なメス豚のみを厳選し、高品質な飼料と環境で育てられた香心ポークは、豚肉特有の臭みがゼロ!

また、香心ポークの油にはオレイン酸がたっぷりと含まれており、ジャンキーなハンバーガーでありながらも、美容効果が抜群の逸品です。

 

コスパが高すぎるキッズバーガーはコレ↓

息子がテイクアウトでオーダーしたのは、キッズバーガー。

しかし、小さいのはバンズだけ!という、まさかのミラクル!!何という、コスパの高さでしょう・・・

しかも、バーガーの下には、フライドポテトがぎっしり!価格は、お値段以上の¥650(+税)でした。

 

その他のメニューはコチラ

子どもから大人まで、色んな人が笑顔になれる楽しい空間をモットーにこだわりの本格バーガーを提供しているReefさん。
ピクルスやオニオンなど、お野菜をマシマシにカスタマイズすることで、女性でも罪悪感レスでハンバーガーを楽しむことができますよ!

 

BURGER STAND REEFの進化が止まらない!

実は、まだまだ進化途中というBURGER STAND REEF。更なる店舗の改装とともにメニューも増えていくそうです。

今後はどんな美味しいメニューがリリースされるのか?BURGER STAND REEFのこれからが楽しみです!

 

■BURGER STAND REEF■

営業時間:11:00~21:30
定休日:水曜日
TEL :070-1344-9701
住所:菊池郡菊陽町原水5666-5

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

shizu

shizu

アタッシュ・ドゥ・プレスのママライター。宣伝・広告など、PR活動全般の専門家です。商品や企業のブランディング、販促物などの各種コンサルティングはお任せください!アナタの夢をカタチにするお手伝いをいたします(^^)

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 知り合いが居ない土地で一人子育てをしているママのためのサークルを立ち上げたオノさんに色々と聞いてみた

  • 世界のファッションリーダー!YOKO FUCHIGAMIに会ってみた!

  • 【九州道上り】山江SAにて!巨大な謎の急須を発見!!!

  • 熊本地震からの復興を願って。10月14日に江津湖花火大会が開催!

こちらもオススメです‼︎

  • 岡田コーヒー(グランガーデン店)

  • 濃厚豚骨醤油ラーメン仁龍がカレーのチャンピオン東バイパス店の跡地にオープン!!!

  • 光の森にあるビストロ海真丸で【ぐりとぐらの再現パンケーキ】を食べてきた!

  • ビストロシェ モア〜ハンバーグハヤシ〜

  • 熊本初のビアホール「ビアホールMAN」はお店もオーナーさんも凄い!

  • メガ盛りやギガ盛り定食まである熊本の有数な大盛り食堂の店「お食事処まんまどんな」