1. TOP
  2. 笑いと涙と感動の「きくちくん誕生祭」に行ってきた!

笑いと涙と感動の「きくちくん誕生祭」に行ってきた!

 2017/11/18 イベント 地域 菊池市 観光
 

きくちくんの誕生日に行われた「きくちくん誕生祭」が、想像以上のクオリティだった!

みなさん、菊池市非公認キャラの「きくちくん」をご存知ですか?。頭はメロン、顔は菊池渓谷など、体の全てのパーツに菊池の名所と特産品をつめこんだ、自称「わがままパーフェクトボディ」のキャラクです。熊本弁を巧みに操り、打倒くまモンを公言しているそうです。そんなきくちくんの誕生祭「きくちくん誕生祭2017~ゆるっと交流会~」が、11月11日のきくちくんの誕生日に開催されたので、遊びに行ってきました。

 

会場は泗水ホール

会場は泗水ホール。きくちくんグッズや、地元のお弁当やお菓子の物販コーナーもありました。ワゴン車で販売されていたきくちくんヘッドソフトは、13時の開場前から、早くも売り切れという人気っぷり。駐車場の車も、熊本ナンバーだけではなく、久留米、北九州、浜松と、県外ナンバーも多く、遠くは埼玉から泗水ホールへ来たという人も…!

受付では、「私はこのクリアファイルの商品化断念した理由を探らない・言わないと約束できるヘンタイです」というヘンタイ宣言をして、商品化されなかったクリアファイルをもらって、席につきました。

 

いよいよ開幕

会場は、小さな子どもから大人まで、たくさんの人でにぎわっていました。開幕は、司会のなお姉が「きくちくん!」と声を上げた後、会場のみんなで「大好きー!」と続けると、幕が上がるというオープニング。来場者全員で声をかけたのですが、きくちくんから「ちっちゃーて!ふとか声でおめけー!!」とツッコミ。2回目の挑戦にして、ようやく幕が上がり、きくちくんが登場!

きくちくんは、誕生祭にふさわしく、錦野旦やジュディ・オングを思わせるビラビラ(ビニールテープ)をつけての登場です。

 

第一部「うたの時間」ではギャップのある美声で5曲を披露!

第一部は、きくちくんが、持ち歌5曲を全曲披露するという歌の時間。きくちくんの歌を初めて聞いたのですが、想像をはるかに超えるうまさ!そして、熊本弁じゃなくてまさかの標準語!!動画も公開されているので、ぜひ聞いてみてください。

きくちくんが、ハリのある伸びやかな美声で、こんな熱いメッセージソングを歌っていたとはつゆ知らず、不覚にも感動してしまいました。でも、パフォーマンスがかなり地味!びっくりするほど地味!表情が変わらないキャラクターが歌うと、こうなるんだ!と、曲には感動しつつも、シュールな笑いが訪れ、かなり笑えたうたの時間でした。

途中、きくちくんの腕のビラビラがとれるという、予期せぬハプニングも…。片づけにきてくれたなお姉が、床のビラビラを指して、「きくちくん、これなんね?」と尋ねると、「夢の跡」と答えるきくちくん。かっこよすぎです。

その後も、佐世保市のゆるキャラ「さなせなぼな」の「せな」&「ぼな」(偏頭痛のため、「さな」が欠席)と一緒に歌ったり、歌の時間は大盛り上がりでした。

第二部は色んなゆるキャラが登場する「友達の時間」

第二部は、きくちくんが友達と交流する、「友達の時間」でした。たくさんのお友達が、きくちくんの誕生日を祝い駆けつけてくれていました。

まずは、玉名市のタマにゃん&お姉さん。なかなかのゆるさで、まったりと動くタマにゃん。きくちくんにプレゼントを渡す姿が、なんともラブリーでした。

続いて、南関町からトッパ丸。

トッパ丸はタマにゃんとは対照的で、機敏な動きで勇ましいキャラ。なお姉に抱きついて、きくちくんを怒らせる場面も…。

続いて、きくちくんいわく「顔色悪ダヌキ」こと、九州産交の産太くん。

これまでの産太くん&きくちくん共演イベントを写真でふり返るも、きくちくんが見切れてる&きくちくんが写ってないネタで、会場を沸かせていました。

さらには、熊本弁シンガーの「タイチジャングル」さんのライブと、タイチジャングル&きくちくんによるユニット「ジャングルメロン」が、リハなし・その場打ち合わせで、歌を披露。タイチジャングルさんの熊本県民ウケする歌で、会場も笑いに包まれます。また、きくちくんとのユニット「ジャングルメロン」も、タイチジャングルさんと、きくちくんの声がマッチし、絶妙なハーモニーを奏でていて、素晴らしいセッションでした。

最後は、熊本出身のシンガーソングライター、れーなさんが登場。一曲目でギターの弦が切れるというハプニングがありながらも、魂のこもった透き通る歌声で聴衆を魅了しました。自身がてがけた「きくちくんの歌」も披露してくれました。

第三部はきくちくんと写真が撮れる「交流の時間」でした。

交流の時間は、きくちくんが遊びにきてくれたみんなと写真を撮ってくれるふれあいの時間でした。きくちくんと写真を撮るために、たくさんの人が長蛇の列を作っていました。

写真撮影をしている人たちを見ていると、気合いの入れ方がとにかくすごい!多くのきくちくんTシャツを着ている人をはじめ、きくちくんの本格コスプレをしている子どもや、「きくちくんお誕生日おめでとう」の垂れ幕を作ってきている人、メロンの帽子をかぶった人、うちわを作って持参している人など、きくちくんにかける情熱が伝わってきました。

さらに、きくちくんに誕生日プレゼントを持ってきている人も多く、ステージには、あっという間にプレゼントの山。まるで人気アイドルのような愛されっぷりでした。

最後には、出演者みんなできくちくんダンス。会場も盛り上がりました。さらに、「もう一回踊るけん、一緒に踊りたい人上がってこん?」ときくちくんが呼びかけ、子どもたちと一緒に2回目のきくちくんダンス。「ちびっこは踊りきらんでも、ぴょこぴょこ飛んどけばかわいかけん」というきくちくんの言葉通り、飛び跳ねて踊る子どもたちの姿もかわいらしく、会場内は、笑顔と優しい空気に包まれました。

きくちくんにサプライズでフィナーレ!

楽しい時間も終わりきくちくんから、「今日はみんなありがとう!今日はみんなで笑って楽しかったと思わんね?せっかくなら笑ってた方がよかじゃにゃあね。家に帰っても笑っときなっせ。そしてみんなからヘンタイと言われたらいい!と熱いメッセージ。最後には「みんなありがとう!」ときくちくんの締めの挨拶中に、会場の後ろから「きくちくん!お誕生日…」という大きな男性の声がして、会場のみんなで大声で「おめでとう!!」のかけ声と拍手。その後、みんなでバースデーソングを合唱しました。

 

「きくちくん今泣いてます」という、なお姉の言葉に、「誰が泣くかて!泣くわけにゃぁじゃにゃーや!おれは全日本ドライアイ協会会長ぞ!」と凄みながらも、最後まですすり泣きがとまらず、「なお姉、はよ締めろ!」と強がるきくちくん、最高でした。

感想

今回のきくちくん誕生祭は、「きくちくん、前から気になってたし、友人に誘われたし、行ってみようかな」という軽い気持ちで参加したのですが、気づいたら惚れそうなレベルで、きくちくんが好きになっていました。素晴らしい歌も聞けて、きくちくんのトークに爆笑し「みんなで笑って生きていこう」という、きくちくんの熱い想いも伝わりました。きくちくんは、11月19日の「南関町ふるさと関所まつり」に登場予定とのことですので、生きくちくんに会いたい人は、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 紅葉狩りシーズン到来!熊本の紅葉スポット3選

  • ボージョレ解禁日!深夜のCOCOSAB1イベントに潜入!

  • 笑いと涙と感動の「きくちくん誕生祭」に行ってきた!

  • 【酒場放浪記】コスパ最高の「hokuhokuya」で身も心もほくほく!

こちらもオススメです‼︎

  • 【真冬の芸術】阿蘇一の宮にある「古閑の滝」は今が見どころ???

  • 【山鹿和栗フェア】心ときめく「山鹿和栗洋菓子店An」で栗スイーツ三昧!

  • 【前代未聞!?】九州はひとつ!!各地のお祭り集合!?九州がっ祭ってなんだ?

  • 【肉好き必見】ニクメンフェスタ2016〜春の陣〜肉を食らってきた!!

  • 今話題のアースバッグ工法が学べて花壇や壁を作れるようになる滞在プランがあるらしいので、実際に話を聞いてみた!!!

  • 福岡市高取保育園「いただきます」の上映会へいってきた!