1. TOP
  2. ニュース
  3. 新町の老舗銭湯「菊の湯」が12月30日を持って閉店

新町の老舗銭湯「菊の湯」が12月30日を持って閉店

老舗銭湯「菊の湯」閉店

img_2738-1024x768引用元:http://kuma1010.com/custom/93/

 

またひとつ老舗が・・・

熊本の銭湯界で、また悲しいニュースですね。
熊本震災後、「くすり湯」「地獄温泉」と閉店が続きましたが、
今度は新町にある銭湯「菊の湯」さんが年末を持って閉店との事。

元々、震災でボイラーなどの設備等にダメージを追いながらも、
震災後の風呂に困った人々のためにと、設備を持ち堪えさせて頑張ってらっしゃったらしいのですが
機械側が今後の継続使用は難しいとのことで、そのまま閉店・廃業の決断をなされたとの事です。


kikunoyu引用元:http://kuma1010.com/custom/93/

本当に昔ながらの味わい深い銭湯でしたが。。

 

銭湯は震災前でも厳しい経営

おそらくただでさえ厳しい銭湯のご商売。
ボイラーなどの設備を抜本的に入れ替えるなどの判断は、
ビジネスの将来像を考えても厳しいという結論になられたのでしょうか。

 

最後に。。

熊本震災から復旧・復興という声の中、
持ち直しつつある所もあれば、しばらく踏ん張ってみたけども。。という所もございます。
そんな話がここ最近になってよく聞くようになりました。頑張ってみようとやってみたけども。。と。

震災の悪影響の第二波が、一旦落ち着いたと思ったこれから年明けて、また来そうで怖いですね。。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 11月にリニューアルした「たこやき丸 小川店」は回転焼きも絶品!

  • ゆっくり体を休めるなら日奈久の湯で!「日奈久温泉センター(ばんぺい湯)」の癒しの家族風呂

  • 創業40年以上!街でちゃんぽんが食べたいなら「中華料理 桃源」

  • 二本木の格安唐揚げ店「からあげの慎さん」のボリューム満点唐揚げ弁当!

こちらもオススメです!!

  • 爆笑問題のお笑いライブがTOHOシネマズ光の森で開催!なんと初回の4月28日は無料!!!

  • 果物が無料でもらえるサービス「フリーフルーツ」に応募してみた。

  • 【大晦日】今年もくまモンが紅白歌合戦に登場!初出場のWANIMAと共演

  • 麺工房中々戸島店が8月8日にオープン‼︎【麺屋まるげん跡地】

  • 【祝】 かっぱの銅像でお馴染みの上通・金龍堂「まるぶん」は11月18日に営業再開!

  • 上熊本周辺唯一の100均「キャンドゥ」が2月28日をもって閉店