1. TOP
  2. ニュース
  3. 新町の老舗銭湯「菊の湯」が12月30日を持って閉店

新町の老舗銭湯「菊の湯」が12月30日を持って閉店

老舗銭湯「菊の湯」閉店

img_2738-1024x768引用元:http://kuma1010.com/custom/93/

 

またひとつ老舗が・・・

熊本の銭湯界で、また悲しいニュースですね。
熊本震災後、「くすり湯」「地獄温泉」と閉店が続きましたが、
今度は新町にある銭湯「菊の湯」さんが年末を持って閉店との事。

元々、震災でボイラーなどの設備等にダメージを追いながらも、
震災後の風呂に困った人々のためにと、設備を持ち堪えさせて頑張ってらっしゃったらしいのですが
機械側が今後の継続使用は難しいとのことで、そのまま閉店・廃業の決断をなされたとの事です。


kikunoyu引用元:http://kuma1010.com/custom/93/

本当に昔ながらの味わい深い銭湯でしたが。。

 

銭湯は震災前でも厳しい経営

おそらくただでさえ厳しい銭湯のご商売。
ボイラーなどの設備を抜本的に入れ替えるなどの判断は、
ビジネスの将来像を考えても厳しいという結論になられたのでしょうか。

 

最後に。。

熊本震災から復旧・復興という声の中、
持ち直しつつある所もあれば、しばらく踏ん張ってみたけども。。という所もございます。
そんな話がここ最近になってよく聞くようになりました。頑張ってみようとやってみたけども。。と。

震災の悪影響の第二波が、一旦落ち着いたと思ったこれから年明けて、また来そうで怖いですね。。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 新天草1号橋改め新名称「天城橋」が開通!早くもYouTube動画が続々と!

  • “ワイドナショー”も参戦!?「阿蘇ロックフェスティバル2018」はまだチケットありますよ!【5月26日】

  • 創業80年の老舗薬局が出す「漢方カフェ」で漢方茶を手軽に飲める!?

  • 【パクチー好き必見!】パクチーを全面に出したイタリアンを食べてきた!【tutti】

こちらもオススメです‼︎

  • ついに!!!TOHOシネマズ光の森が9月13日に再開予定

  • 【VISIT 熊本県】割引率70%?お得に旅行できる九州ふっこう割を購入してみた!

  • 【5月11日発売】熊本地震復興宝くじが発売!!

  • カフェバー8%が惜しまれつつも閉店していた・・・

  • 花畑町にあった鮨小大楼(すしこたろう)が5月10日に移転オープンするらしい

  • 月刊タウン情報誌クマモトがリニューアル‼︎