1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. すっかり有名になった熊本県警の電光掲示板が相変わらず突き抜けている

すっかり有名になった熊本県警の電光掲示板が相変わらず突き抜けている

 2017/06/05 エンターテイメント ニュース
 

相変わらず突き抜けている熊本県警の電光掲示板

「脇見でgoは危険だモン」「しもしもー運転中の携帯電話NG」
「思やり運転あったかいんだからぁ」「反射材ってワイルドだろぉ〜」

など流行語をすばやく取り入れた電光掲示板には、芸能人ご本人もノリノリなほど有名に!
毎回次は何になるのか?と楽しみにしている方も多いかと思いますが・・・

 

今回の電光掲示板は

空前絶後の安全運転イエーイ!

今までに一度もないほど安全運転に心がけて運転しましょう!ということなのでしょうか?

しかし、イエーイ!とテンションぶちあげの電光掲示板ですね!
あまりにもテンションをあげすぎて気持ちが高ぶって逆に運転が粗くならないように気をつけましょう。

 

視界確保100%アキラかに

こちらの電光掲示板は
今大人気のお笑い芸人さんあきら100%さんの名前から言葉がきているのだと思います。
よそ見をせず、前方をよく見渡し視界の妨げになるような運転はやめましょう。

相変わらず熊本県警さんもノリノリです!

 

最後に

最近真面目な看板が続いていましたが、久々に笑わせていただきました!
しかし看板ばかり見ていると危ないので運転中はお気をつけてください。
次はどんな言葉になるんでしょうか?毎回楽しみです。

イエェェェーイ!!ジャスティス!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • モデルハウスに泊まってみたくてゴリ押ししてみた!

  • 【募集】肥後ジャーナルへのご意見・ご要望、教えてください!!

こちらもオススメです!!

  • 八代日奈久温泉センター「ばんぺい湯」内にオープンしたバイキングレストラン「湯だまり」

  • ロバート秋山が再び上天草市のPR動画に登場!透明すぎる清純派女優って誰?

  • 「八代市さかもと国際児童画展」が9月8日〜17日に旧坂本村3施設で開催!

  • 【体験レポ】今話題のプレイステーションVRを体験してきた!!!

  • 【二の丸広場】プロ野球オールスターゲーム熊本開催をパブリックビューイングで観戦!

  • 熊本でも「皆既月食」が今月31日(水)に見られる!各所で観測会も!