*
とじる
*
とじる
*
とじる

シャワー通りにあるチョコレート専門店「レオニダス」。

ベルギーチョコを扱う人気店で、2015年に熊本に初進出した店舗です。

高級感あふれる、贅沢なチョコレートで贈り物や来客時のおもてなしなどに重宝されている、全国的に広まっている人気店です。

このレオニダス熊本シャワー通り店が、実は5月20日で営業を終了していました。

熊本駅”肥後よかもん市場”に移転オープン!

実は、今回の「レオニダス」閉店は移転オープンに伴うもの。

移転先はなんと今年3月にオープンしたばかりの熊本駅「肥後よかもん市場」!

シャワー通り店舗の貼り紙によると、移転オープンは「8月(予定)」とのこと。

まだ2ヶ月以上先の話ではありますが、リニューアルオープンが楽しみですね!

ベルギーチョコレートの「レオニダス」とは?

レオニダスとは、ベルギー王室御用達のチョコレートブランドで、1913年に創業され100年以上の歴史があります。

ショーケースにならんだチョコレートを1粒1粒選んで箱詰めしてもらったものを購入できるのが特徴!まるでケーキ屋のような高級感。もちろん、最初から箱詰めされているアソートもありますよ!

まとめ

レオニダスは、贈り物や、おもてなし、ちょっとした自分へのご褒美にオススメのチョコレートです!

リニューアルオープンした際には、ぜひ足を運ばれてみてくださいね!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後もっこすハッピーハッピー

肥後もっこすハッピーハッピー

熊本を幸せにする男、肥後もっこすハッピーハッピーです。 ハッピーちゃんて呼んでね。 肥後ジャーナルに突如として表れた謎の自称フリーライター。 会社の上司にバレたら怒られる気がするので顔を隠していますが、怪しい人ではありません。 企画をメインに「熊本の楽しみ方」を発信していきます! 実年齢は20代半ば。中身は永遠の中学2年生。終わりなき青春と思春期を満喫していますが、最近「彼女いるの?」より「独身?」と聞かれることが増えてしまい、知らず知らずのうちに大人になってしまっていることに気づき驚愕しています。もちろんフリーの独身です。趣味はグルメ。 肥後ジャーナルは私にとって遅れてきた青春です。 さあ、みんなでハッピーハッピーしましょ!

このライターが書いた他の記事

京塚本町にある駄菓子屋「ひみつきち」は子どもは喜び大人は懐かしさに悶える

2019.04.13

熊本限定!「カントリーマアム 熊本いきなり団子味」が発売!!

2019.03.19

西合志庁舎が生まれ変わる!?「ルーロ合志」が10月にオープン

2019.03.14

スポーツに文化に観光に!2019年熊本で起こるビッグイベントをご紹介!

2019.01.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25