*
とじる
*
とじる
*
とじる

ミニチュアの世界を楽しめ!田中達也さんの「MINIATURE LIFE」展は6月10日まで!

ライター:坂本未来 坂本未来

鶴屋ホールでミニチュアを楽しめ!

鶴屋の東館7階、鶴屋ホールにて リアルなミニチュアがずらっと展示された「MINIATURE LIFE」展が開催中です!

期間は6月10日までで、入場料は一般と大学生は800円、高校生と中学生は500円、小学生以下は無料です!

ミニチュア写真家の田中達也さんの作品展で、これまでもSNSなどで目にしたことはあったのですが、細やかなミニチュアはまるで本物のよう!実物で見ると小さいながら迫力満点です!さらに、田中さんは熊本出身だそうです!

ユニークなタイトルと斬新な発想が魅力!

その名の通り、ミニチュアの世界!とても細かい部分まで作り込まれています。

作品で使われている素材や内容、タイトルもシャレがかかっていて、ついクスっと笑ってしまいます!!

例えばこんなもの

タイトル「田舎ぶらし」

ブラシの毛の部分を稲に見立てて、田舎暮らし表現されています…!

タイトル「問題の解き方は人それぞれ」

辞書に貼ってある付箋紙を登る人々。…、まるでボルタリングみたいですね!!

などなど沢山の写真や実際の作品も展示されてあります!!

最新の作品以外は撮影可能です!

中には作品の中に入り込めるコーナーも!!

まずはこちらの作品をごらんください!

タイトル「1本1本丁寧に塗られています」

ポッキーのチョコの部分を塗っている職人(?)をイメージした作品です。

ポッキーってこんな風に作られていたんですね…!

この作品に自分が入り込むと…

こちら!!!!

なんとポッキー職人になりきれるのです!!!

面白い〜〜楽しい〜〜!!!!

このような、実際に自分自身で体験できるコーナーもありました!

鶴屋のスタッフさんにお願いしたら、快くカメラマンを引き受けてくださっていました!

大きなブロッコリーも…!!!!!

ミニチュアの世界観に入れるなんて中々できない経験で、面白すぎました!!

見て楽しんで、体験して楽しんで…いろんな世代の方々が展示を味わっていらっしゃいました。

展示期間は6月10日まで!!!

残り日数が少ないので、ぜひぜひ足を運んでみられてください!

展示後に、田中達也さんの作品集やミニチュアの人形も販売してありました!

思い出に残る品としても良いですね!

詳細は公式ホームページでチェック!

■鶴屋ホール■

営業時間:10:00~19:00(金土は19:30まで)
住所:〒860-8586 熊本市中央区手取本町6番1号 鶴屋百貨店 東館 7階 鶴屋ホール
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

坂本未来

坂本未来

熊本県立大学休学中の23歳 フットワークの軽さを生かして、 美味しいお店や楽しい情報をリサーチします!

このライターが書いた他の記事

3月にオープン!可愛い手作りアクセサリーが並ぶ素敵な東区小山のカフェ「parinz」

2018.07.24

【山鹿】内緒にしたい本格イタリアンのお店【イタリ屋 Ristorante da KUNI】

2018.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

JR九州三角線を走るディーゼル列車「キハ31形気動車」が16日の三角駅からの始発をもって引退!

2019.03.13

電子マネー戦国時代に突入!熊本人ならくまモンのICカード??検証してみた!

2019.03.08

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

西合志庁舎が生まれ変わる!?「ルーロ合志」が10月にオープン

2019.03.14

飲食店の名前をつける大役を仰せつかったので事前調査に行ってきた!

2019.03.13

ヒゴナルマッチング

ヒゴナルマッチングとは、肥後ジャーナルの媒体を活かして、
熊本で自分に合う仕事を探している求職者と求人活動をしている
企業の情報をそれぞれ集め、お互いに明確なメリットがある
就職・採用活動ができる人材情報サービスです。

*