*
とじる
*
とじる
*
とじる

「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

ライター:りよう りよう

熊本地震後の2016年から2年連続開催されている「熊本復興ねぶた」が今年も開催!9月1日(土)と2日(日)にそれぞれ運行を予定しているそうです。青森の伝統的な「ねぶた祭」を熊本で見られる!ということで、毎年多くの方々が足を運んでいます。その迫力はまさに圧巻!今年も大盛況間違いなしのイベントです!


「熊本復興ねぶた」って?

「熊本復興ねぶた」は、(一社)熊本復興ねぶた協議会と熊本市が開催するもので、2016年には1日だけの開催で約2万人、2017年には2日間で約3万人が来場しています!

これは、青森の「ねぶた祭り」に参加されている方々が、「熊本の復興を義援金や物資ではなく、祭りで元気にして応援したい!」という思いで開催しているものです。

大きな灯籠を載せた山車が二の丸広場を練り歩き、観客のすぐ間近まで迫ります。

二の丸広場に所狭しと集まった観客たちが、とても小さく見えるほどの大迫力!!

そして、その周りを「ハネト」と呼ばれる人たちが掛け声を上げながら踊り回ります!

この「ハネト」には、会場に足を運ぶと誰でも飛び入りで参加できるのも魅力の1つ!

開催時間は18時から20時!明るい時間から、暗くなると違った顔が楽しめる!

この、「熊本復興ねぶた」の開催時間は、9月1日・2日ともに18時から20時の2時間。まだ明るい時間から夕闇に溶け込み、最後には暗闇の中で輝くねぶたの変化を楽しむことができます!!

2時間みっちり、飽きることなく楽しめますよ!!

福幸マルシェも同時開催!!

また、当日は2日間ともに「福幸マルシェ」が同時開催されます!こちらは10時から20時までなので、午前中から楽しめます!

早めに着いたら、マルシェでお買い物して、場所取りしていても良いかもしれません!

デジタルフォトコンテストやスケッチコンクールも!

なんと、今年はInstagramで参加できるフォトコンテストもあります!

最優秀賞には、なんと2万円分の商品券等!ハッシュタグ「#熊本ねぶたフォトコン」を付けて写真を投稿するだけなので、

ぜひ、スマホやカメラを片手にねぶたの雄姿を写真におさめて見てくださいね!!

本場・青森でのフォトコンテストの結果も公開されているのでぜひご覧ください!

開催日の9月1日と2日は、朝から二の丸広場が開放されています!

そこではマルシェだけでなく、子供向けのスケッチコンクールも開催されます!

小学生以下のお子さんが対象で、入賞すると図書カードや副賞がもらえるほか、「ゆめタウンはません」に展示されるそうです!

画材はお好きなものを持参でき、用紙は先着1000名に配布されます。

お子さんがお絵かき好きでしたら、一緒に挑戦してみてくださいね!

熊本を応援してくれる「ねぶた」を応援しよう!!

熊本地震から2年が経ちますが、今でも元の生活に戻れない人もいらっしゃいます。

「熊本を元気に」青森から毎年訪れてくれる、「熊本復興ねぶた」を私達も足を運び、活気で盛り上げ、恩返ししたいですね!

また、この「熊本復興ねぶた」では青森で使用しているねぶたを、解体して運び、組み上げているほか多額の費用がかかっているそうです。

そのため、協賛寄付も募集しているそうなので、「応援したい!!」という方々は、ぜひこちらもご協力ください!余った分はすべて熊本のために使われるそうです!!

今年も9月1日と2日は熊本城二の丸広場に足を運んで、雄大なねぶたの様子を楽しみましょう!!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25