*
とじる
*
とじる
*
とじる

高級中華店風でもメニューはリーズナブル「上海厨房 龍々宝(ロンロンパオ)」の夏オススメは!?

ライター:上野P 上野P

熊本は下通中心部から少し抜けたところにあります、創業3年目で早くも中華の名店との評判が高い「龍々宝(ロンロンパオ)」さんです。


熊本の財界人も利用するけど実は結構リーズナブルなお店!?

龍々宝さんの外観です。私もよくこの通りを歩くんですが、結構目につくお店。

ただ街中華と違って、なかなかにお洒落で開放感のある中華店ですので、「結構高いのかな?」と少し尻込みしてました。

熊本の社長や会社役員の方々なども、好んでここで飲食をされるという噂も。

店内はこちら!

店内はすっきりとシンプルなスタイルながら、シックな雰囲気が漂うカウンター席です。

厨房もオープンにしているので、料理人のスゴ技を目の当たりにすることができます。

ロードサイドから、大きく開放的なガラスの向こうには2名・4名のテーブル席。

夜ならこの2名席はカップルには最適の空間でしょう。

奥の部屋は団体も受け入れ可能なテーブル席となっています。宴会にも最適!

メニューはこちら!

実はメニューを見ていただくとわかる通り、単品で1000円を超える料理は多くありません。

一部“時価”もありますが、それは旬の食材だけで、あとは総じて一般的な居酒屋と大きな差はなさそう。お財布にも優しいんです。

特にコース料理などはお任せコースもかなりお得!

この猛暑によく出ているメニューがある!?

お店の人気料理はなんですか?

そりゃ全てがオススメだけど、お客さまにも気に入っていただいているのはこれかな?

おお!まさに中華ここにあり!という雰囲気の料理ですね!

「牛スジ肉とハチノスの唐辛子山椒和え」といいます。ハチノスというのは牛の胃の一部です。この夏の暑い時期だと、どうしてか辛いものがよく出るんですよね。熱いのに不思議だね。

これは食べただけで元気が出そう! お勤めの方は、特に今年は猛暑なので空調をガンガン効かせてるのがあるでしょうから、室外は暑いのに体は冷え切っている人もいるようですから。

これは食べたら元気でるよ!

はい。辛味がありますが、美味しく食べられます!ハチノスの味わいや歯ごたえもたまらないですね!

実はこの夏によく出ているものがもう一つあって…

のわ!? これこそまさに!

はい。「火鍋」です。もちろん冬場は一番の人気なのですが、“暑すぎる”時期になると、途端またこの鍋の人気が再燃するんですよね。

特にここの火鍋は美肌の紅白火鍋」という名を付けるくらい、カプサイシンとコラーゲンが贅沢に取れるすぐれもの!本場・中国で香辛料の勉強や修行を積んだ店主が作る最高の鍋です。

この火鍋コースも一人2900円と3000円以下。飲み放題付けても4500円だそうで、もはやありきたりな居酒屋よりも、ここで火鍋とハチノスを食べた方がずっと良さそう!鍋は約40種類が入った薬膳スープで健康・美肌効果もあります。

※コースは予算に合わせてご希望に叶うコースにできます。

人気中華店の間違いない味!お財布にも優しいとわかったらもう行くしか!?

龍々宝さんの中華はとても繊細で丁寧。高級中華店のような品質でありながら、一般に受け入れられる価格でお店を頑張っています。これは人気が出ないはずはない!

ただ、お話によるとスタッフ不足のため、ランチをしばらく休止されるとのこと。人気店でもスタッフ不足はどこでも深刻です。

なのでアルバイトなどご興味あられる方もお問い合わせください。

でもまずは、ぜひお一人様でもOKですので、一度この中華を味わってみてくださいね!

■上海厨房 龍々宝(ロンロンパオ)■

住所: 熊本県熊本市中央区下通1-8-5 村上ビル1F

電話:096-352-0166

営業時間:18:00~22:00

定休日:日曜日


お店のHPはこちら!

お店への予約は問い合わせは必ず096-352-0166)にお願いします。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25