*
とじる
*
とじる
*
とじる

まるでおばあちゃんちに来たような安心感!南阿蘇の穴場カフェ「Cafe Scarecrow(スケアクロウ)」

ライター:ちえ ちえ

なんだろう?この懐かしい雰囲気

こちらは南阿蘇にある癒しの空間「Cafe Scarecrow(スケアクロウ)」。土日月の11~18時のみ営業されている穴場のカフェです。

玄関から中に入ると、まるでそこは田舎のおばあちゃんちに来たような懐かしい雰囲気。

落ち着いた和室のテーブル席に…

窓側にも、緑が見えるテーブル席やカウンター席があります。

南阿蘇という土地柄か、庭の緑が日差しを遮ってくれているせいか、暑い日でもクーラーいらず!

ゆっくりと首を振る扇風機の風が心地よく感じられます。

体に優しい手作りの食事

こちらのカフェは、マフィンをはじめとした手作りの食事が自慢です。

材料もできるだけ無添加のものにこだわっているそうです。

食事はマフィンプレートに煮込みハンバーグ。

マフィンは種類が豊富で、どれも魅力!マフィンが選べるマフィンプレートをオーダーしてみました。

マフィンはひとつひとつ丁寧に紹介してもらえます。玉露と小豆のマフィンや金柑のマフィンなど、どれも魅力的で悩むところでしたが、今回はミルクティーのマフィンを選んでみました。

こちらがマフィンプレート。マフィンに自家製ピクルス、チキン、スープ、フルーツヨーグルトがつきます。

マフィンには紅茶の茶葉がたくさん入っていて、上品な香りで優しい味!そして、この日のスープはきのこのポタージュ。小さく刻まれたきのこがたっぷり入っていて、これがまた絶品でした!

食後には、ハニー&ブラックビネガーソーダをいただきました。さっぱりとしていて、疲れもどこかに飛んでいきそうな爽やかな味です。夏の午後にぴったり!

南阿蘇の自然に囲まれたお店で、ゆったりと食事を楽しむ時間は、言いようのない至福の時間でした。

本がいっぱい!くつろげるカフェ

こちらのカフェ、オーナーの趣味で、いたるところに本が並んでいます。

まず玄関にはこちらの大きな本棚。

窓の横にも本棚。

カウンターの後ろにも本がたくさん!

屋根裏にも席があり、こちらにも漫画がたくさん置いてありました。

本を読みながら、ゆっくりくつろいでほしいとのことで、本を読みに来られるお客様もいるそうです。

まとめ

ゆったりとした時間が流れる「Cafe Scarecrow」。どんなに多忙で余裕がない人でも、ここに来たら魔法にかかったように、優しくゆったりとした気持ちになるのではないかと思うほどの癒しの空間です。皆様ものんびりとくつろぎたい時に訪れてみられてはいかがでしょうか。

■Cafe Scarecrow(スケアクロウ)■

営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜~金曜
TEL 080-5319-7892
住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰3966-10
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

あんたは野菜足りっとっと?有機野菜がたっぷりとれる植木の格安オーガニックレストラン「Taritotto(たりとっと)」

2019.04.19

魅力もアップして全面開園!リニューアルした熊本市動植物園に行ってきた!

2019.04.16

春の心地のいい風の中日本酒を楽しむ!花の香酒造の酒蔵祭りに行ってきた!

2019.04.12

【4月10~11日開催】新イベント!100円ハイボールズフェスが予想以上に楽しめた!

2019.04.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

電子マネー戦国時代に突入!熊本人ならくまモンのICカード??検証してみた!

2019.03.08

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

西合志庁舎が生まれ変わる!?「ルーロ合志」が10月にオープン

2019.03.14