1. TOP
  2. 【復興元年】復興!商売繁盛を願うために高橋稲荷の初午祭に行ってみた!!!

【復興元年】復興!商売繁盛を願うために高橋稲荷の初午祭に行ってみた!!!

 初午に行って復興、商売繁盛を願う事にした!

前回、初午祭について楽しむ計画を記事にしたのを覚えていらっしゃいますか?

【復興元年】2月12日の高橋稲荷の初午祭を楽しむ計画を練ってみた!!!

今回その記事の通り初午祭に行って来ました。
商売繁盛、五穀豊穣と感謝とご挨拶、復興祈願かねて行って来ました!

 

交通規制をかいくぐり・・・・

近くの小学校に車を停めました。

IMG_7649

IMG_7651

IMG_7650

駐車場で飴やからし蓮根を売っています。
ここからお祭り気分になってドキドキします!
駐車場から歩いて向かいましょう。

IMG_7648

IMG_7647ここでも露店がでています。手焼きせんべい美味しそうですね。

 

IMG_7646

因みに初午大祭は産交バスでも行くことが出来る様にしています。

 

IMG_7638

熊本市西区上代にある日本五大稲荷の高橋稲荷神社に着きました。

露店が沢山あります・・・!!

IMG_7639

IMG_7640

IMG_7642

IMG_7643

この、露店の多さにウキウキします。場の空気に弱い私は余計な無駄使いとかしてしまいそうです。

 

IMG_7644

IMG_7645

IMG_7616

IMG_7617

IMG_7613

IMG_7611 IMG_7629

IMG_7626

 

きっつね汁

IMG_7637

無料配布の喜常(きっつね)汁を楽しみに配布終了しないか心配だったので一番に行きました。
お揚げと福餅入りの具沢山のお汁。その名の通り常に喜べる福が来そうです。

 

IMG_7636

IMG_7635

 

甘酒も美味しかったです!

IMG_7634

餅投げです。

上から沢山の小餅を投げてくれます。
千代の園さんのスタッフさんが優しく「そこにいたら、危ないから、こっち、こっち」と売店スペースの所に呼んでくれました。
「人がこぞって餅を取るからね、危ないから」と教えてくれました。
スタッフさんは餅投げでテントが倒れない様に柱を人波から守っていました。
「・・・・そんなに凄いんかい・・・」と心の中で思うのと同時に餅投げが始まりました。

 IMG_7632

福男たちが餅を上から投げてくれます。

 

IMG_7631

「ボスっ!!!!」テントにいい音であたります。
「いたっ」と何処からか痛い声も聞こえ、そんな中でも人は小餅に夢中です。
結構高い所から投げているから当たると痛いと思います。
良かった・・・テントの中にいれてくれて・・・千代の園さん有難うございます。

 

2個取りました!!! 

IMG_7630

お稲荷様にお参りです。

IMG_7627

IMG_7623

IMG_7624

露店で購入することにしました。

梅が枝餅

 

IMG_7618

チョコバナナ

IMG_7615

 

よもぎ団子

IMG_7614

 

やきとり(ぼんじり)

IMG_7612

100円の焼き鳥にもっと食べようかと思いましたが
食べ過ぎてしまいそうなのでやめました。
禁酒中ですが道端宴会とかしてしまいそうです。

 

 

感想

ファミリーから、若い男性何人かとかお友達連れ等様々な方がお参りに来られていました。
日曜日の開催と言う事でしょうか。皆さまに愛されている証拠だと思いました。
日本五大稲荷様が住んでいる県にあると言う事は凄い事ですよね。

お参りの時に崩れた鳥居を間近にみて改めて地震の凄さと現状を感じ痛々しい中でも自力で元に戻っている最中。
去年の濃厚な数か月がよみがえりました。復旧の為の義援金もあり協力したいと思います。

IMG_7625

熊本と肥後ジャーナルと自分の行く末を願って・・・!
お参りさせて頂きました。ありがとうございました。

IMG_7622

今回参拝できなかった方は来年の初午祭計画を練ってみましょう。
初午は熊本城稲荷でも開催されていますので自分なりの良い初午を楽しんで下さい。

高橋稲荷神社

 

■日本稲荷5社 高橋稲荷神社■

営業時間:8:00~16:30
(お参りはいつでも可能)

定休日:無休

TEL 096-329-8004

住所:熊本県熊本市西区上代九丁目六番二〇号

地図

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

山田和かな

山田和かな

9月の末に第二子を出産する主婦ライター。
好奇心とフットワークで肥後ジャーナルの盛り上げを手伝います。
NO,MUSIC!NO,LIFE!
サブカルなど大好きで文だけでは無く絵やデザイン、漫画も描けます。
お仕事も募集しています。宜しくお願い致します。

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 宇城の大人かわいい隠れ家!「ピンクスマルシェ」に行って来た!!

  • 人気店のパン・オ・ルヴァンで噂のモーニングとパンオードブルを頼んでみた!!

  • 郊外にあるお洒落な洋食屋さんビストロイングに行ってみた!!!

  • これが全国3位の力か!!今、美里町が最高に熱い訳を挙げてみた!

こちらもオススメです‼︎

  • 【100円ワインフェス】ワイン好き必見!100円でワインが飲めるイベントが開催決定!!

  • 【からあげ最高】からあげの祭典!からあげフェスティバルに行ってきた!!!

  • 藤崎宮に年明けの瞬間初詣に行ってきた‼︎

  • 熊本県庁イチョウ並木のライトアップに行ってきた

  • green bird

  • 【熊本一謎の公園?】泗水町にある孔子公園に行ってみた!【ネタ】