1. TOP
  2. グルメ
  3. 光の森「TOMITA KITCHEN(トミタキッチン)」のランチが盛りだくさんで素敵!

光の森「TOMITA KITCHEN(トミタキッチン)」のランチが盛りだくさんで素敵!

 2018/07/13 グルメ
 

光の森にある「和ダイニング TOMITA KITCHEN(トミタキッチン)」。創作和食のお店で、お昼も夜も大人気とのこと。こちらを開拓すべく、早速ランチに行ってみました。

ゆったりと落ち着いたお店

お店の入口横には緑色の大きな看板。駐車場はお店の前に6台分あります。

店内は薄い緑の壁に、カウンター席、掘りごたつ席、テーブル席があり、広々としてくつろげる雰囲気です。大きな窓から光が差し込む、開放的な雰囲気です。

ランチメニュー

お昼御膳はメインを4種から選ぶことができ、デザートはなんと3種類すべてついてきます。

ほかにも、山形牛のレアステーキ御膳や、海鮮丼ランチ、鶏つくねとあおさの豆乳とろろ丼ランチなどもあります。

贅沢にお昼御膳を注文

今回は奮発して1,700円(税込)のお昼御膳を注文してみました。

まずやってきたのが前菜盛り合わせ。

メニューには、前菜プレート5品と書いてありましたが、どう数えても10品ある!なんとうれしい裏切り!

とうもろこしのゼリー寄せや、ゴーヤの煮物など、旬を感じる料理も入っていて、いろいろなものが少しずつ食べられる幸せに、1品目からノックアウトされました。

続いて、自家製豆腐にサラダ。豆腐には、岩塩と醤油がついてきて、お好みの食べ方で食せます。
豆腐はとろとろでなめらか!自家製ならではの優しい味でした。

メインは、「白身魚のみそチーズフライ 自家製トマトソース」を選んでみました。白身魚のほかに、ナス、オクラ、ズッキーニ、じゃがいも、オクラ、かぼちゃ、ヤングコーンのフライまでついてきて、ボリュームたっぷり!

白身魚を切ってみると、なだれるほどたっぷりのチーズと大葉!白身魚はしっとり、チーズはとろとろで、自家製トマトソースとのマッチングも最高!とろろまでついてきて、ご飯はおかわり自由というサービスも素敵です。

おまちかねのデザートは、りんごのチーズケーキ、アイスクリーム、抹茶プリンの3種類。一度に3種類のデザートが食せるなんて贅沢です!しっとりしたケーキも、濃厚なバニラアイスも、つるんとさわやかな抹茶プリンも、どれもおいしく、食後のコーヒーとともに幸せを味わいました。

まとめ

ゆったりとくつろげる店内で楽しめる「TOMITA KITCHEN」のランチ。前菜からデザートまで品数たっぷりで、「いろいろなものを少しずつ食べたい」という方には特にオススメです。しっかりボリュームもあって大満足の内容でした。

 

■TOMITA  KITCHEN■

営業時間:11:30~15:00 18:00~24:00
定休日:不定休
TEL 096-234-6676
住所:熊本県菊池郡菊陽町光の森5-9-16
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた記事  記事一覧

  • ほっこり優しい気持ちになれる素敵なカフェ「ユルリト」

  • イートインコーナー「ショコラカフェ」が初登場!魅惑の鶴屋バレンタインスクエア

  • カレーを追究し続ける「修行カレー」が2月2日に待望の店舗オープン!

  • 驚愕の500円!「めし処たかちゃん」のチキン南蛮のボリュームが半端ない!!

こちらもオススメです!!

  • まるで宝石箱!「月亭」の手作り自然派ランチに感激

  • バラエティ豊かないきなり団子専門店「華まる堂」の「林檎のいきなり団子」

  • ソロモン厨房【ビーフカリー】

  • とろ~り卵に悶絶!コッコファームの自家製卵と鶏肉で作った親子丼にヤミツキ!!

  • ドカ盛りなのに意外とあっさりしたラーメンと出会った

  • GW後の疲れは肉で回復?魅惑の肉三昧イベント「肉パ くまもと 2017」が5/11〜14で開催!