1. TOP
  2. ニュース
  3. 観光スポットにもなっていた南阿蘇の風車3基が10月で撤去されることが決定

観光スポットにもなっていた南阿蘇の風車3基が10月で撤去されることが決定

 2017/09/06 ニュース 熊本地震関連
 

2016年4月14日と4月16日に発生した熊本地震。震災後1年と5ヶ月が経過し、損傷した道路も修復され阿蘇方面へのアクセスは震災直後に比べると回復しつつありますが、まだまだ以前の状態に戻るには程遠いのが現状です。

 

観光名所にもなっている南阿蘇の風車

阿蘇南外輪山にある風車3基は損傷が激しく、10月までに撤去されることが発表されました。

南阿蘇村の風車3基は熊本市内から南阿蘇に向かう途中で眺めることもでき、さらには阿蘇五岳を眺望できる俵山峠展望所のそばにあることからも多くの人が訪れ、観光スポットとして人気を集めていました。

熊本地震発生後、風車が損傷したため停止しており、修復を検討されたそうですが再始動には多額の費用がかかるため断念されたそうです。

展望所は夜に行くと、最高の夜景も楽しむことができ素敵な場所へと大変身します。

 

最後に

今現在、羽根がない状態の風車もあり南阿蘇のシンボルが消えていくのは非常に残念です。

風力発電の風車は、数が少ないとても貴重です。

撤去されるまであと少し時間があるので、最後に観てみたい方は早めに行かれることをお勧めします。

 

住所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陰俵山地内

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • モデルハウスに泊まってみたくてゴリ押ししてみた!

  • 【募集】肥後ジャーナルへのご意見・ご要望、教えてください!!

こちらもオススメです!!

  • 花畑町にあった鮨小大楼(すしこたろう)が5月10日に移転オープンするらしい

  • ドラッグコスモス黒髪店が解体されていた・・・

  • 星乃珈琲&京風スパゲティー先斗入ルが2月下旬に近見にオープン!!

  • ワンピース商品券

  • 熊本城マラソンに今年も肥後ジャーナルメンバーの参戦が決定!完走できるわけないまさかあの人が・・・

  • 熊本の高校の名前、昔なんでしたっけ?(市立高校・私立高校編)