1. TOP
  2. グルメ
  3. 八代市外の人でも行くべき!本格讃岐うどんの名店「けんたろう」

八代市外の人でも行くべき!本格讃岐うどんの名店「けんたろう」

ぐっと冷えこむ日は減ったけど、まだまだ寒い。寒い日はあったか~いうどんの美味しい出汁でほっこりしたい!
前々から八代で本場讃岐うどんに引けをとらない絶品のうどんのお店があると聞き行ってきました!

 

平日だけどお客様がいっぱいで賑わう店内

11:00を少し過ぎた時間帯でも駐車場はいっぱいです。

カウンターにテーブルにお座敷。
スタッフさんの愛想がよく、元気のいい声が飛び交いサラリーマンや学生、家族連れなど年齢層が広く、店内は賑わっていました。

並んでいても回転が速いので、思ったより待たずに食べる事ができますが、麺が終わり次第営業が終わりますので早めの来店をおススメします。

 

メニュー

ぶっかけやなべ焼きなど、定番のうどんから寒い季節にぴったりなうどんまで。小盛や大盛と量を調節できたりトッピングを追加してうどんが楽しめます。

熱いのが苦手なお子様は「ぬるめ」を選ぶこともできます。

ごぼう天うどんに梅とレモンをトッピング!子供用にちびっこわかめうどん・ぬるめをオーダーしました。

 

人気店のうどんを実食

ごぼう天はかき揚げタイプでボリューミー、トッピングは別皿になります。

コシはしっかりあるが適度に柔らかい麺。口当たりも良く細麺なので、のど越しもツルツルで滑らかです。

まろやかで上品なお出汁とうどんの相性は文句なし。レモンや梅をいれたらさっぱりした味わいに!違う一面で、うどんの余韻を楽しむ事ができました。

ご主人は香川の名店「おか泉」ご出身と聞き、納得の絶品うどんに感動です!

 

お子様用のうどんはお菓子つき

お値段は220円と、お手頃価格でお子様も本格讃岐うどんを食べる事ができます。個包装のお菓子がついてる所も嬉しい点ですね。

 

まとめ

「本場、香川に負けないうどんで香川でも行列になるのではないか?」と思わせる絶品うどんでした。

次は人気のとり天を乗せた冷たいうどんを食べてみたいです!八代に行かれた際には、1度立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

 

■けんたろう■

営業時間
11:00~17:00※麺がなくなり次第、修了させていただきます。定休日:日曜日

TEL
0965-35-8827

住所
熊本県八代市田中西町16-5

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 税込280円の唐揚げ弁当!味噌天神前の「からまるの唐揚げ」はおいしくてコスパ最強

  • 知る人ぞ知る隠れた名店「カレーショップクレイン」の絶品カレー

  • ついに登場!「くまモンのTカード」が11月27日から発行スタート!

  • ユネスコ無形文化遺産「八代妙見祭」が11月22日・23日に開催!

こちらもオススメです!!

  • 上通紅蘭亭前の入口にお洒落屋台を発見!実際に行ってみた!!!

  • 熊本初!水晶板でお肉を焼く銀座通りの「焼肉 熊-KEN(ゆうけん)」に行ってきた!

  • 圧倒的コスパで絶品グリーンカレーが食べられる「dream catcher」に行ってきた!

  • 熊本初上陸!熟成和牛焼肉専門店MIZUKIで贅沢な一品を味わう

  • ピアッティーノ〜明太子とえびマヨネーズパスタ

  • マルシェとアートで「江津湖の魅力」を再発見!「江津湖Living vol.2」が10月28日に開催!