*
とじる
*
とじる
*
とじる

【後編】男二人で天草に行ったら永住したくなった話【漁船と天主堂編】

ライター:上野P 上野P
キーワード:

目指そう!世界文化遺産!


さぁ、これから世界文化遺産登録を目指す「崎津天主堂」に行きましょう!


(もう歩くのはきついなぁ。。)


(ああ、腹減った。。)


みなさん、もう昼食時ですから、このへんでお昼に致しましょう。

実はこの近くに美味しい寿司屋があるんですよ!

と、言われて紹介されたお店が「創作寿司 海月(くらげ)」さんでした!

天草の地魚が絶品に生まれ変わる創作寿司屋「海月(くらげ)」に行ってきた

詳しくは上記の過去記事を参照に

崎津でよもやの最高の寿司に出会ったあと。。ここでキリシタンの隠れた歴史を知る!

崎津集落では有名な箇所「カケ」という木造の川岸に作られたベランダのようなもの?

カケの解説看板です!

「かけ」の上で佇むりょう。

そしてこの地域特有の細い路地をくぐり抜け。。

まずは崎津諏訪神社へやってきました。

小さくて古い神社。一見見過ごしてしまいそう。。

ただ、ここから崎津天主堂はよく見えます。

ガイドさんのお話によると、世界遺産としての申請の中心建造物としては天主堂になるのだけど(観光としても)、実は本当の歴史施設としてICOMOS(国際記念物遺跡会議)からの評価を受けているのは、あの小さな神社なのです。

実はあの神社は事実上のフェイク(もちろん正式な神社ではありますが)で、あそこを隠れ蓑として地域の方々がキリシタン信仰を約200年に渡って守ってきたと。

あそこで神社を参るふりをして、参拝する際には「あんめんりゆす(アーメン、デウス)」と唱えていたという記録があるそうで。

200年以上の長きに渡って迫害されていたキリスト教を守ってきたというのが、主にキリスト教の国々が中心のヨーロッパが組織するICOMOSが評価している理由のひとつなわけですね。

天主堂自体は迫害が無くなった明治以降に建設された建物なので、とても建造物としては立派ですが・・・歴史としてはそこまで古くはない。

それがなぜ世界文化遺産を目指せるのか?という理由なわけです。

さて天主堂へ!

これが崎津天主堂です。明治の建物とはいえ、素晴らしい建物です。

現在こそ多少高いビルもありますが、その当時は漁村の小さな家々しかなく、その中にこの高さの教会がどん!と立ったわけで、その壮観たるや凄かったでしょうね。

200年以上隠れて続けてきた信仰の現れともいえますね。

内部撮影はできないので写真の撮影ができませんでした。ここの教会の中は“畳”が敷かれているんです!

今はその畳の上にパイプ椅子があって、それに座れるのですが、当時は畳の上でミサなど行っていたそうで、それだけでもこの教会の歴史も含めた特異性があるかと思います。

最後に崎津天主堂を“海”から見よう!

再び海に出ることに。。

すっかり海の男となったりょう氏。

この観光の最後は、天主堂を海側から見るクルージングとなります!

漁師の船出を守ったとされるマリア様の像もみれます。

皆様如何でしたでしょうか?

「おっさんもどき」と「リアルおっさん」のおっさん二人旅。みなさん如何でしたでしょうか?

仕事に追われて疲れ果てた男二人でも充分に楽しめる旅が出来る!ということでございますので、ご理解頂けたら幸いでございます。
アトラクション・グルメ・歴史観光と、どれをみても今まで体験したことのない感動を味わえますよ!

このような至福の時をあなたも味わってみませんか?


次は天草永住企画でもやろうかと思うので、とりあえず一ヶ月くらい住んでください。天草に。


そ、それは業務命令かしら。。?

ご清聴ありがとうございました。

今回の天草の旅を提案された“神のような”旅行会社様はここです!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ファンシードールCM&ホームページリニューアル記念!私が思う「おかえりなさい」はここだ!

PR

2021.09.23

ミラブルのCMってホント?!真偽を確かめるべく、ミラブルを体験してきた!【豪華プレゼント有】

2021.09.22

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

PUBLIC RELATIONS

ファンシードールCM&ホームページリニューアル記念!私が思う「おかえりなさい」はここだ!

PR

2021.09.23

ミラブルのCMってホント?!真偽を確かめるべく、ミラブルを体験してきた!【豪華プレゼント有】

2021.09.22

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal