*
とじる
*
とじる
*
とじる

今流行りの街コンは人見知りでも参加できるのか色々と聞いてみた

ライター:りよう りよう
キーワード:

ナッセから突如来た合コンの誘い

情報誌Nasse伊牟田(Nasseの営業マン)
「合コンに出ませんか?」

りよう
「合・・・」
上野P
「コン・・・」


上野P
「いやぁ、合コンか~。まいったな~。」


りよう
「合コン終わりに白川に入水しようとする上野Pの姿がはっきりと想像できる。。。」

Nasse伊牟田
「そんなことないです!僕に任せてください!僕はナッセの営業マンですが、合コンセッティングのプロです!!」

りよう
「いやぁいくらプロでも上野Pですよ。合コン界のモーゼと言っても過言ではない上野Pですよ。」
上野P
「そうだ、俺はモーゼだぞ!って海割るんかーい!人の海割るんかーい!!つってね!」


・・・。。

Nasse伊牟田
Nasseの合コンに来る女子は男子より本気度が高いです。私の統計では合コンにくる女子は男子より本気度が44%高いです。
なので女子は男性の見た目や、話しやすさ、性格などと同じ位にその人の本気度を見ています。「この人は本気で彼女を探しているのか」「結婚願望はあるのか」と。
合コンはお見合いとは違うので恋人探し以外にも友達探しで参加する人が27%くらいいます。
なので女子は男性の本気度を見極める必要があるのです。最近の合コンでは女性の本気度が高いせいか女性から男性に積極的に話掛ける方が62%くらい多いです。特にナッセの合コンではお酒を提供することが多いため終盤になると合コンというより会社の飲み会、というくらい盛り上がっています。その差、当社比220%です。」

りよう
「なんだこの人、いきなりスイッチ入りすぎだろ。。パーセントパーセントすげぇな。。」
Nasse伊牟田
「でも中には自分から声を掛けれない女性もいます。
また積極的に話掛ける女性でも最後のアプローチは男性から来るのを待っています。
そこでナッセ大合コンでは男性から女性に熱い想いを伝える「告白タイム」を設けています。大勢の方が見ている中で初対面の女性に告白するのは本当に勇気が必要です。
しかし、そこで男性から告白することで女性は男性の本気度を知り、男らしさを感じます。間違いなくカップルになれます。でもたまに振られる人もいます。いや私の統計では3人に1人が振られます。

りよう
「いやそこ最後パーセントじゃないのかよww」

上野Pを査定してもらった

りよう
「そんなに言うなら上野Pを査定してくださいよ。いける率何%なのか」

Nasse伊牟田
「なるほど、いいでしょう!」

Nasse伊牟田
「25%です。」

りよう
「低っ!!!!!!」

上野P
「4回行けば一回当たるやんか!」

りよう
「どんだけプラス思考なんだよ。。」

Nasse伊牟田
「大丈夫です!!プロからの秘策があります!!!」

りよう
「ほう。。」

伊牟田
「私の統計では女子の82%はスーツ萌えです!!」

りよう
「!!!」

上野P
「!!!!!!」

りよう
あのスーツが役に立つ日が来るとは。。。」

上野P
「神が我に与えた最大のチャンス到来」

りよう
「ちなみに上野Pがスーツを着用した場合、何%になりますか?」

伊牟田
42%です。

りよう
「微妙wwwてゆーかそれでも低いww」

上野P
2.5回行けば一回当るやんか!」

りよう
「殺意がわくほどポジティブ」

伊牟田
「そのポジティブさが素敵です。44%

りよう
2%しか増えてないwww」
りよう
「ちなみにその合コンは何人対何人ですか?」

伊牟田
「100人対100人です。」

りよう
「ひゃ・・・!!!」
上野P
「く・・・!!!」


想像を超えた規模にひるむ2人

りよう
「そんなに人集まるんですか?男ばっかり集まって、わっしょい男気地獄絵図みたいになりませんか?(僕の母校みたいな)」

伊牟田
「なんですか、わっしょい男気地獄絵図って。いえ、むしろ女性が現時点で95名以上参加が集まっていて、男性がまだ半数にも至っていません。なので、お二人にもと。」

上野P
「行きます。」

りよう
「いや、まじめな話するとあなた既婚者じゃないですかww」

上野P
「取材だよぉ~。取材だよ~。」

りよう
「だめだこのおじさんw」

Nasseさんに交換条件を提示してみた

りよう
「上野Pは良いとして、超絶人見知りの僕には何のメリットもないんですが。。。」

伊牟田
「むむ。。なにか交換条件ありますか?」


りよう
「ここ。」

伊牟田
「え?」

りよう
「ここに肥後ジャーナルを出させてください。」

伊牟田
「・・・。」

りよう
「Nasseの取材枠に上野Pのアップ写真載せたいです。」

伊牟田
「いや、あの、それは。。。あの。え?え?マジですか?」


上野P
「え~、まいったな~。俺のっちゃうの~?」

りよう
「ちょっと上野Pに腹たつけど本気です。その代わり僕も頑張って苦手な合コン行きます。」

伊牟田
「わ、分かりました。。(やばい)」

イベントの紹介


と、言うことで、肥後ジャーナルの二人がNasse主催の大合コンに出ることになりました!
現在、女性の登録数が満員近く、男性が足りないそうです。
興味のある方は参加してみられませんか?

りよう
「でもこういうのなかなか参加しにくいですよね。」

伊牟田
「男性の方も、お友達同士とかグループでの参加のほうが多いですよ。きっかけは友達づくりでもいいので、ちょっとしたイベント事だと思って、楽しみに来てもらえるといいかなと思っています。」

上野P
「参加者増えるとライバル増えるやんか」

りよう
「どんだけガチやねん。。そもそも増えようが減るまいがモーゼなのでライバルとか関係ないと思うんですけど。。」

上野P
「言うたな。きさん言うたな。。見とけよ、当日俺の秘めたるポテンシャル見せつけたやるからな」

伊牟田
「僕がいい感じにセッティングしますので大丈夫です!」

りよう
「逆にちょっと楽しみになってきたw」

↓ここからイベントの宣伝

男性100名、女性100名で下通りをジャック!熊本最大級の合コンイベント
合計200人皆で飲んで!食べて!!新しい人と出会える滅多にない大チャンス!!!

人見知りな男性でも、大丈夫!
多数の合コンをセッティングし、沢山のカップルを生み出したナッセさんならではのノウハウを生かし誰もが楽しめる内容となっております。

最近お仕事ばかりで出会いがないそこのあなた!
是非1度大合コンパーティーに参加されてみてはいかがですか?

合コンの詳細及び
最新情報は公式ホームページをご覧ください。
http://kumamoto.nasse.com/

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal