*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本で世界を食らうベトナム編!「てぃてぃ」で病みつきフォーを食べたきた!!!


XinChao!!ちょっとまた、世界を食らってくる・・・!!

熊本にいながら世界に遊びに行っている気分になるこのシリーズ
XinChao!!という事で今回はベトナムです!
都市としては良く聞くのはホーチミン、ハノイでしょうか?
トランスジェンダーな国でもあるようです。
個人的にベトナムといえば大好きな民族衣装のアオザイとベトナム雑貨です。

熊本で美味しいベトナムランチが食べる事が出来るお店のひとつ
「てぃてぃ」さんに行ってきました!
以前はクレアにある「わくわく横丁」そしてマルシェなどでお見掛けした事がある方も多いですが
「てぃてぃ」さんは毎週水曜日にある
voyagerでランチ営業をしています。

 

Voyagerって、どこにあるの?

九品寺にあるRiver Port 9にあるお店
隠れ家的なバーで昼はランチ営業をされています。

毎週水曜日は「てぃてぃ」さんですが曜日や週でランチに入っているお店が違います。
お店は地下なので入る時が凄くワクワクします。駐車場は近くのコインパーキングに停められてください。

店内

私が好きな隠れ家的なお洒落なお店です。
bookバーということで本も置かれ広くない店内も落ち着いた雰囲気も良くて、ずっとここにいたくなります。
もう一生アンダーグラウンドな生活したいぐらいです。

メニュー

品物を選んでランチを楽しめるみたいです。
メインとサイドメニューと二つ選べることができて珈琲もデザートも、
ついて1000円とは優しいお値段です。
因みに単品で頼んだりバインミーのテイクアウトもできますよ。

バインミーって??

ベトナムでは屋台などでよく売られていて
切り込みを入れてマーガリンやパテを塗ったバケットに
ソーセージやハム、チャーシューなどの肉類と香草や野菜の甘酢漬けなどをはさみ、
ヌックマム(ヌクマム)という魚醤をふりかけたベトナム風のサンドイッチです。

鶏スープのフォー(ベトナムの米麺)に角煮にデザート、ベトナムコーヒーにしました。
友人はエビアボカドのバインミーです。バインミーにはスープがついていますね。
バインミーは実はマルシェで食べた事ありますがバケットの食感と、お肉が堪らないお腹にしっかり溜まるサンドイッチです。


実食

鶏だしのさっぱりスープと、つるつる、しこしこの米麺!!危険です!!するする入ってしまいます!
レタスやパクチーなどの香菜などを載せて頂きます。
パクチーが苦手な方はオーナーさんが聞いてくれると思いますが事前に苦手と伝えたら大丈夫です。

美味しいフォーの食べ方を書いていましたので
ライムやヌクマムを入れて味を足して食べてみます。また、飽きが無く箸がどんどん進みます!

角煮も凄く美味しいです!!

豚のうま味と甘辛い味がたまりません!

デザートのマンゴープリンも

さっぱり食べる事が出来て口直しに調度いいと思います。

これがベトナム珈琲です!

下に練乳が入り混ぜて飲みます。
練乳の甘みと濃い珈琲味がまるで珈琲キャンディーをなめているような印象があり美味しいです。
抽出には5分から10分程度かかり濃く抽出される美味しいベトナム珈琲も楽しめます。 

感想

こんな雰囲気のいい所でゆっくり美味しいベトナム料理を食べる事が出来るなんて、
お料理がより美味しく特別な時間として過ごせ幸せです。

フォーが本当に美味しくて又きたいと思いましたがトムヤムクンフォーは
ハマるとそればかり食べたくなると聞くし隣で香り焼肉御飯を
頼まれた素晴らしい香りの匂いで「ちょっと・・・一口下さい」と壮絶に思いました。
メニューはボーコー(ベトナム風牛肉のシチュー)とか、その時により少し変わったりもするそうです。

お一人様や男性のお客様も多く気軽に楽しむことができ夜のバーも珍しいクラフトビールが楽しめるそうで気になりますね。 カウンターで隣のお客様と会話を楽しんだり、気さくなオーナーさんとお話しできるのも良い所です。

また、てぃてぃさんは、不定期で日曜日に「てぃてぃ」の日という(てぃてぃ@SundayVoyager)何時ものランチじゃなく1品料理で楽しめるそうです。トンテキ・豚スペアリブのレモングラス風味・手羽先のバター焼きなど普段メニューに無い料理も楽しめるそうで是非、行きたいと思いました。

皆さま、水曜日に九品寺付近に寄ったらvoyagerに寄り夏も寒い日も楽しめる「てぃてぃ」さんのベトナムランチはいかがですか?
私も「てぃてぃ」さんを、はじめ
voyagerさんランチなどに行ってみたいと思います。
「てぃてぃ」さんはマルシェなどにも出られますので気になる方はfacebookページでチェックされて下さい。

18日(土)サンリブくまなん 10時~18時
19日(日) 
第2回潮風マルシェ (宇土マリーナ) 10時~16時
26日(日) スタグル(えがお健康スタジアム) 10時~(vs.大分トリニータ 13時キックオフ)
菊池映画祭にも8日菊池文化会館にも出店される予定。

 18日(土) サンリブくまなん 10時~18時
19日(日) 第2回潮風マルシェ (宇土マリーナ) 10時~16時15日(水) Voyagerランチ (RiverPort9) 11時半~16時(15時半オーダーストップ)
18日(土) サンリブくまなん 10時~18時

Voyager

営業時間
(月金)18:00~翌1:00
(第1・3火曜日)12:00~16:00 18:00~翌1:00
(水) 11:00 – 16:00 18:00~翌1:00
(土日) 12:00~翌1:00

定休日:木曜日

TEL
070-5490-7201

(Voyager)
080-2788-0493(てぃてぃ)

住所
熊本市中央区九品寺1丁目1-16RiverPort9 1B

地図


Voyager
てぃてぃFacebookページ

 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03