*
とじる
*
とじる
*
とじる

福袋の中身は一体何!?くまモンにパワーストーンに電子タバコ!各専門店の福袋が禁断の中身を公開!

ライター:上野P 上野P

お正月にしか得られないお楽しみアイテムと言えば、やはり福袋! 今年も多くのお店でお得な福袋が準備されました。

ただ最近の福袋はもう飽きた!と考えている方も少なくはないかと思います。そこで今年発売されていた福袋の中で、一風変わった専門店の福袋いくつかご紹介!


電子タバコの福袋が登場!「LOVE イオンモール熊本店」

以前ご紹介をした熊本では珍しい電子タバコ専門店の「LOVE」。

イオンモール熊本のわくわく横丁内にあるお店です。

電子タバコ以外にも、特徴的なiPhoneケースなども取り扱っています。

そんな電子たばこ専門店の禁断の福福の中身がこちら!

限定とりあえず一袋だけという超サービス福袋!価格は5万円。ですが中身はほぼ倍の10万円以上相当となっているそう。

今回の福袋のメインは、まだ全国11カ所のアイコス直営ショップでしか販売されていない「新型アイコス3」が福袋の中に!

「LOVE」のお店でもまだ取り扱っていなかった貴重な商品を先んじて福袋に同封!

熊本ではまだレアアイテムとも言える新型アイコスを手に入れることが出来るようです。

他にも1万円代の福袋なども、中身は二倍以上のお得品となっていますので、電子タバコ愛好者の方には嬉しい福袋かも!

お店の地図など情報の詳しくは過去記事をご確認ください!

パワーストーンの福袋が登場!?「パワーストーン&カフェgyoku(ギョク)」

オーガニック素材を使った美味しいカフェグルメが味わえる「gyoku(ギョク)」。(ぎょく)という名前の通り、本来の商売はパワーストーンの販売なのです。

カフェの営業を始める前のパワーストーン専門店の時代から毎年販売されている、パワーストーンの福袋!

愛好者の間では貴重なストーンがかなりの低価格で手に入ると評判で、毎年用意した分は売り切れてしまうそう。

こちらの福袋のユニークなところは、メインと言えるパワーストーンが一品、店頭の指定スペースのものから自分で好きなものを選んでもいいというところ!

5万円福袋の場合は、この棚の中に用意されているパワーストーンのブレスレットの中から一品選択できます。

しかも、この揃ったパワーストーンブレスの中に一品だけ、超レアなお宝ストーンを使ったブレスを忍び入れているそうです。

でも店主曰く、「ストーンに目利きの方なら見てわかると思います!」とのこと。ストーンを知る方なら、え!?と驚かれるくらいのレア商品をこそっと忍ばせているそうなので、そういう宝探し的な楽しみもあるそうです。

もちろんどれを選んでも金額以上の価値はありますよ! ぜひあなたの目利き力を試してみてください。福袋は5000円から準備してあります。

実は全国的・海外でも有名な「くまモングッズ」専門店の福袋!「くまモングッズのナガタニヤ」

最後は、くまモングッズ専門店の福袋です!

「ナガタニヤ」さんは、くまモンが登場した初期からグッズを製造しており、くまモングッズの老舗メーカーとして、熊本県内よりも実は海外で「Nagataniya(ナガタニヤ)」の名前が知られているくらい!

今回、元々工房と販売所が同じ建物内だったのを分離し、新しいショップを1月1日にオープンしました。

くまモングッズの大半は自社製作品!さらにナガタニヤの長年の販売網を頼って他のメーカーも委託販売されるほど。

店舗の元旦オープンと同時に福袋も勢ぞろい!

福袋は、嬉しいことにほぼ透明の袋!しっかり中身を確認してから好みのものを選んでいただけます。

数量限定ですが、購入された方には特別にナガタニヤ制作の卓上スタンドもプレゼントされるそうですよ。

また海外人気も凄いくまモンですので、自社制作の強みをいかして、キーホルダーなどのくまモングッズをオリジナルで制作できるという体験型コーナーも準備中!

あなただけのオリジナルくまモングッズが手に入れられるサービスを今後予定しています。面白そうですね!

■くまモングッズのナガタニヤ■

住所:熊本県熊本市西区春日6-20-5

電話:096-359-0206

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定休

地図

お店のHPはこちら!


専門店の福袋は、常連にとってはお得アイテムというのもさることながら、初心者にとっても“入門アイテム”のセットが揃っているので、一から買い集めるよりもお得に買えるものあります。

この福袋をきっかけにチェレンジしてみられるというのも面白いかもですね!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03