*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本市南区にある西熊本駅にヤギがいるらしいと聞き、こりゃ、警察が出動して捕獲作戦のニュースになるかと思いきや、テレビのニュースにならないしネットにも記事にならない。独自で調べてみることにしました。


JR九州に聞いてみた。

とりあえずJR九州の広報担当者に聞いてみました。

「西熊本駅にはヤギが4頭います。高架下を除草する際の作業員の熱中症や事故防止のため、ヤギを放して除草作業を行っています。レンタルしているヤギで、柵と屋根と休憩小屋があるといいそうなので、高架下は柵と屋根(高架)があり日差しが遮ることができ、小屋を設置するだけで餌の必要もないため、試験的に飼育しています。名前は特に聞いていません。」

との回答。

そりゃ、育ち盛りの子ヤギが4頭いれば、地域も和むし,かわいいばかり。早速見に行ってみました。

西熊本駅西側の高架下にいた!

イオンタウンの住宅展示場に面した道路沿いにいました。

黒いヤギと白黒のブチのヤギ2頭いました。結構大きい。

こちらは黒ヤギさんチームとしましょう。

さらに南に行き道路を隔てた高架下にも

こちらは白ヤギと白黒ブチヤギの2頭。

白ヤギさんチームです。

餌をあげないでください。

6月16日から9月30日までの期間限定で除草作業をしているようですね。

3か月間食べるだけのお仕事です。

では、6月末時点での除草状況はどうでしょう。

黒ヤギさんチームと白ヤギさんチームの行方は・・・

黒ヤギさんチームの状況は・・・写真の左側がヤギのいないエリアです。ヤギのいる右側が圧倒的に草がない!

そんなところもいきますか!結構いける口ですね!

子ヤギを想像していましたが、これはもう、「三びきのやぎのがらがらどん」レベルのヤギですね。トロールもびっくりです。

一方、白ヤギさんチームは・・・

こっち見てます。草ボーボーです。www

食べるだけのお仕事ですが、休憩しています。

今のところ、この勝負は黒ヤギさんチームの優勢です。

9月までの期間中、白ヤギさんチームも頑張ってほしいですね。

まとめ

ヤギの糞もあります。そりゃ動物ですもん、あたりまえです。

作業員の熱中症の予防や除草時の事故防止のために放牧してあるヤギですが、餌をあげたり、いたずらはしないでくださいね。

JR九州が試験的にヤギを使った除草をしている本当に無人の駅でした。

この時期の除草にヤギってなんだかほのぼのとしていて、ほっこりしました。

JR西熊本駅高架下

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal