*
とじる
*
とじる
*
とじる

球磨村大瀬にある観光鍾乳洞「球泉洞」をご存知ですか?

今回、この球泉洞が”恋人の聖地”に選定されました!!

“恋人の聖地”とは、NPO法人地域活性化支援センターが設立したプロジェクトで、全国の観光地域の中からプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットを「恋人の聖地」として選定し、地域の新たな魅力づくりと情報発信を図っていくもの!

今回の球泉洞で熊本県3件目の恋人の聖地です。

引用元:https://www.facebook.com/koibitonoseichi/

球泉洞は九州では最長の長さを誇る鍾乳洞。自然の生み出した神秘的な空間です。

引用元:球泉洞wikipedia

観光通路は、鉄骨製の階段や橋が架けられたコースを徒歩で巡りながら容易に観察できるので、探検隊気分で楽しめます。

引用元:球泉洞wikipedia

写真は「ホマーテ型石筍」。

鍾乳洞だからこそ観られる様々な鍾乳石や、炭酸カルシウム結晶がつくる層(フローストーン)、ドーム状のホマーテ型石筍などが、まさに現場の幻想的な雰囲気を漂わせてくれます。

安全対策はされていますが、足元は滑りやすいので要注意。カップルだとお互い手を取りながら奥に進んでいけるというのは、デートスポットとしても印象に残りやすいでしょうね!

洞内の気温はほぼ約16℃以下の気温なので、これから夏の涼みスポットとしても最高。冬場に行くと逆に暖かく感じるという場所です。


県内の他の「恋人の聖地」は?

この「恋人の聖地」として認定されているスポットは、現在「球泉洞」の他にも二箇所あります。

引用元:http://www.city.minamata.lg.jp/171.html

一つ目が、水俣市のエコパーク水俣内にあります、「恋路島を臨む親水公園の一角」です。

太陽の角度で、影がハートの形として浮き出してくるのが特徴です!

もう一つが、“ハートが浮かび上がる石橋”として有名な、熊本県美里町にある「二俣橋」です。

いずれも、カップルで足を運ぶには最適のスポット!今回認定された「球泉洞」も含め、県内の「恋人の聖地」を巡る旅も面白いですね!

■球泉洞■

住所
熊本県球磨郡球磨村大字大瀬1121番地

お問い合わせ
0966-32-0080

営業時間
8:30~18:00

地図

公式HPはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal