*
とじる
*
とじる
*
とじる

毎日が真夏の最中、下通アーケード内を取材でひた走っていると、とある場所で目が止まってしまいました。

そこには「自衛隊募集中!」の看板が!?


夏季限定の自衛隊相談窓口がオープン!

この場所はどのようなところなのですか?

学生の夏休み期間である夏季限定でオープンしました、自衛隊の隊員募集に関するご相談窓口となっています。

従来は水通町にある事務所で相談対応も行っていたのですが、もっと開かれた環境で気軽に訪ねてほしいという思いから、今回は下通繁華街の空き店舗を限定でお借りしまして、ご相談窓口を開設しました。

なんかにぎやかな雰囲気ですね!

はい!広報活動の一環としても考えておりまして、入隊相談窓口の他にも、自衛隊のことをもっと知っていただけるためのアイテムなども揃えております。

店内はこんな感じ!

入り口には等身大?くまモンの人形が、迷彩服を着てお出迎え!

この人形はキャラ名は確認できませんでしたが、自衛隊熊本のキャラクターのようです。

自衛隊に関するさまざまな募集要項に関しての情報収集や相談などができます!

昨年の熊本復興応援のためにやってきてくれた「ブルーインパルス」を撮影していただいた一般の皆さまから、お預かりしたフォトコンテストの入賞作品の展示がありました。

店内では、自衛隊の階級章などの一覧を見ることができます。

これが自衛隊の災害派遣先などでのお食事です。 過酷な任務を支える非常食の展示など。

店内での自衛隊に関する媒体資料などを見ていたら、なんとマンガ本もたくさん!

自衛隊を知る上でマンガも重要な資料になるのかもですね。わかりやすく伝えるのには最適なのかも。

街の出張所は8月末まで!色々相談もできますよ。

色々興味はあるものの、どこに話を聞きに行っていいかどうかわからないという方もいるかと思いますので、そのような方には、この街の相談窓口は最適な場所だと思います。

他にも、自衛隊イベントなどの情報を調べにきた訪問者の方もいましたので、気軽に情報をお尋ねできる場所としてもいいかもですね。

学生の夏休み期間中の限定窓口ですので、8月末までの場所になりますが、今回、このような出張所は初めての試みとのことでしたので、評判がよければ、またこういう窓口が今後もできるかと思います。

■自衛隊協力本部 入隊等臨時相談窓口■

開催期間:8月末まで。

営業時間:10:00~18:00(臨時変更の場合もあり)

定休日:不定休

住所:熊本県熊本市中央区安政町1-28

地図(地図上は旧店舗になります)

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal