*
とじる
*
とじる
*
とじる

辛島町にあるお袋の味が楽しめる定食店「喫茶 はなちゃん」でほっと一息。

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

今回紹介するのは手作り弁当・食事の店「喫茶 はなちゃん」です。

黄色の看板と旗が目印!


場所は辛島町!電車通り沿い

中央郵便局から橋を渡って、その先にある西辛島パーキングの隣にあります。。大きな黄色い看板が出ていますのでわかりやすいと思います。

よくこの道を通過するのですが、その度に気になっていたこの黄色い看板!

ようやくお店をおうかがいすることができました。

居心地の良さがある昭和を感じる店内

店内はこじんまりながらも、良き昭和な雰囲気を感じられる安心感があるお店です

ご来店のお客さんもくつろいでいらっしゃいました。

テーブルにはメニュー表がない模様。確認する限りでは、新メニューとあった壁のメニューと、入り口に貼り出してあった定番メニューという限定スタイルのようです。

店主も、「今日の日替わりはとり天ですがよろしいですか?」と聞いてこられたので、おそらくは大半のお客さんは日替わりを注文されるようです。

「日替わり定食・他」とあるので、他にもあるかもしれません。

「あか牛すじカレー」も気になるところ。

そのほか手作り弁当にもしていただけるようです。価格も同じ

日替わりのとり天定食!家庭の味わい

まさに家庭のの味。しっかり手作りしている素朴な味わいは、心の癒しと午後への活力を与えてくれることでしょう。

とり天は、下味がしっかりついているので何もつけなくても美味しいですが、ポン酢やカラシもありますので、お好みで!

とり天もふっくらしていてジューシー! 脂っこくもなく、食が進みます。

大根の味わいがまたいいですね。これもしっかり味も染みていて、ほどよい食感も残っていて食べやすいです。

お味噌汁も熱々で嬉しい限り。日替わりなら毎日通っても飽きずに昼食が取れそうですね。

まとめ

まさに昼食に迷ったらとりあえずここ!そんか安定した美味しさです。

夜は20時までの営業のようですので、品切れしていなければ日替わりは夕飯としてもいただけそう。

お近くに寄る機会がありましたら、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

■喫茶 はなちゃん■

営業時間:11:30~20:00

住所:熊本県熊本市中央区辛島町7-11

電話:096-355-3231

定休日:土・日・祝日

地図

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本で焼肉なら「にくたらしジュニア上通店」やろ!3000円コースでこのクオリティは神!激うま焼肉のタレに悶絶確定

2023.02.09

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

PUBLIC RELATIONS

熊本で焼肉なら「にくたらしジュニア上通店」やろ!3000円コースでこのクオリティは神!激うま焼肉のタレに悶絶確定

2023.02.09

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal