*
とじる
*
とじる
*
とじる

玉名の雑貨屋さん「Soramomo Manly + 吉田文具店」は素敵な空間に可愛い雑貨がたくさん!

ライター:言 言
キーワード:

休日になるとちょっと足を延ばして郊外のお店に行きたくなりますよね!

大好きな世界観にひたれる空間を求めて県内・外からの雑貨好きさんが集まる雑貨と革のお店「Soramomo Manly+吉田文具店」にお邪魔してきました♪


白い壁と青い扉が目印!キュートな店構えの「Soramomo Manly+吉田文具店」

玉名市立願寺の大通りから一本入った住宅街の入り口。遠くからでも目立つ青い扉!

スーパー栄屋の跡地の裏手に見える白い建物です。

物語に出てきそうな素敵な雰囲気ですね~

お邪魔しまーす!

お店の中には所狭しと沢山の雑貨が並んでいます!

わくわくしちゃいますね~

ひいおばあちゃんから受け継いだ「吉田文具店」!店主さんセレクトの便利な文房具たち

2010年にオープンのこちらのお店、5年前にこちらの場所に移転されたそう。

どうして「Soramomo Manly + 吉田文具店」という名前なのですか?と聞いてみると、

ひいおばあちゃんが玉名町小学校前で営んでいたのが「吉田文具店」という文具屋さんだったそうです。

その文具店を引き継がれたんですね~素敵です!

店主さんセレクトの文房具が並んでいます。

こだわりポイントを聞いてみてもいいかもしれませんね!

ちなみに「Soramomo」はワンちゃんたちの名前から

動物好きの店主さんワンちゃんや猫ちゃんのグッズもたくさん置いてありました

海外資材や海外ビンテージのアイテム

お取扱商品は文具だけではないんですよ~

珍しい海外資材なんかもおいてあります!

トルコの毛糸

オランダのポストカード

特に「紙」が好きだそうで、海外ビンテージの紙もたくさんありました

クリエイター&作家さんの作品も!

熊本・福岡の作家さんのアクセサリーやアート作品もあります!

現在5~6人の方の作品を置いているそうですよ!

こちらは毎回売り切れてしまう人気作家「hiromu」さんの白いおじさん」。

ラッキーなことにちょうど納品のタイミングだったので実物を見ることが出来ました!

特殊な石の粘土で作製されているそう。

なんともいえない可愛らしさでコレクターさんがいるのもうなずけますね

店主さんのオリジナル革作品もキュートで魅力的!

Soramomo Manly + 吉田文具店さんの店主さんご自身も革作品の作家さん

お店のアイコンモチーフの作品もたくさんありました!

カメラや本をモチーフにしたブローチ

お財布や小物ケース、iPhoneケースなども

革製品はオーダーもできるそうです

革の色や糸を選んで作って頂けるそう!

「革ならある程度なんでもできるのでとりあえず相談してみてくださいね」ってことでした

記念品やプレゼントにもよさそうですね~

他にも紹介しきれないくらいたくさんの素敵アイテムがございました!

「好きなもの」「便利なもの」を選んで置いているそうです。

そんな好きがギュッと詰まった空間に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Soramomo Manly+吉田文具店

住所

〒865-0061 熊本県玉名市立願寺269-5

営業時間

平日 11:00~17:00

土日 13:00~17:00

定休日

不定休(blogでお知らせ)

WEB

https://ameblo.jp/soramomomanly/

電話番号 080-6439-5190

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

言

読み方はKoto。時空旅行服飾魔女。 美味しいもの&かわいいもの・綺麗なものを求めてあちこちふらふら冒険中。

このライターが書いた他の記事

猫のいる雑貨店nëcoさんの宣伝部長ジュニアくんが可愛すぎる件について

2019.12.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal