*
とじる
*
とじる
*
とじる

新しい旅の形は“車泊”?県内5箇所で車泊キャンペーンが開始!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

近くの温浴施設の入浴料が無料のお得なキャンペーンがスタート!

実は「車中泊」が今ブームになっているそうです!

キャンピングカーも空前の売れ行き!キャンピングカーの小型化としてミニバンの車中泊用の改造車の人気も高まり、“快適に車の中で寝る”という需要は大変大きなものとなっております。

そこで、11月から新しい観光ポータルサイト
「九州周遊観光ポータル 新しい旅のカタチ“車泊(くるまはく)”というサイトができたそうです。

そもそも“車泊(くるまはく)”とはなに?


引用元:https://kurumahaku.jp/pages/about/

景観や眺望が良いのに、普段利用されていない土地や公共の交通機関で、アクセスの悪い地域に「電源提供型の駐車スペース」を設け、アウトドア用品や家電品などを使って快適な車中泊ライフを実現するというのが、今回の提唱されている“車泊(くるまはく)”ということになります。

ここの肝はやはり「電気が自由に使える」ということですね!

電源を得るために車のエンジンをつけっぱなしにしなくても、駐車スペースから電気がもらえるので、暑ければ扇風機や冷送風機、寒ければヒーターや電気毛布などが使えますし、スマホやノートパソコンなどでインターネットも楽しめる!

炊飯ジャーやホットプレートなどで野外で食事も作れるとなれば、本当にそのままここで生活できるんじゃない!?という気にすらなるかも・・・

“車泊”対応箇所が熊本では5箇所登場!

そして今回は車泊の実証実験地として、熊本では以下の五箇所(長崎で二箇所)が選ばれたようです。

あそ望の郷くぎの(南阿蘇村)

はな阿蘇美(阿蘇市)

道の駅きくすい(和水町)

道の駅 錦(球磨郡錦町)

道の駅 子守唄の里五木(五木村)

この五箇所に車泊用の「電源提供型の駐車スペース」のサービスがあります。

今月から三ヶ月間、利用促進の特別キャンペーンもスタート!

引用元:https://kurumahaku.jp/pages/campaign

(1)車泊料金が半額!しかも近隣の指定温泉施設の入浴料が無料!
・各自治体の施設で決められた車泊滞在料金が、通常予定価格の半額で利用できます。
しかも車泊駐車スペース近くの温泉が無料!(2名まで)


引用元:https://kurumahaku.jp/pages/campaign

(2)スマホのGPSで周遊スタンプを集めて応募で豪華景品が当たる!
・スマートフォンのGPS機能を使って九州各地の観光名所を訪れ、周遊スタンプを集めて応募ができます。
詳しくはこちら!

(3)車泊の良さが伝わる写真を募集するコンテストを開催!

引用元:https://kurumahaku.jp/pages/campaign

写真好きな方は朗報!地域体験や車泊体験の良さが伝わるような最高の1枚を募集!
入賞者には豪華賞品を贈呈されるそうですよ!

応募方法は、メールを使い写真データを添付して送信するだけです!
応募用宛先:photo-oubo@tpnavi.com

TwitterやInstagramでも応募可能! 詳しくはこちら!

車泊で熊本県内を気軽に旅をしよう!

車泊は、新しいキャンプ体験とも言えますよね!
この機会に皆さんも一度「車泊」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

車泊の予約、詳しい情報はこちら

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03