*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。皆さまいかがお過ごしですか?

年が明け、ほっと一息ついた頃かと思います。

この一年を元気にスタートさせたい!

ということで、この2人に登場してもらいました。


タレントのまさやん


万年忙しそうなジャパニーズサラリーマン伊藤。

「よく似てる」と言われているこの2人を熊本屋台村に誘い

元気王は俺だ!対決をしてもらおうと思います。


熊本屋台村で元気飯対決スタート!

並ぶとそんな似てないな

という訳で新年早々呼び出された2人。

元気王っていっても2人ともそこそこのおっさんなので、あまり無茶はさせられません。

そこで

今年も元気に乗り越えられるようなグルメ、名付けて元気飯を探した方が元気王の称号を手にするという対決にします。

探すエリアはここ熊本屋台村中オンリー。普段酒ばっか飲んでる2人にはうってつけの場所じゃないかと思いセッティングした次第です。

それではさっさとスタート!

「酒のんでいいとかな」とブツブツ言いながら中へ入っていく二人。

伊藤のターン【炉ばたイタリアン自然派ワイン いるふぉ】

んーやっぱ色々あるけん悩む…


お母さんのカレー…美味しそう。

フラフラと徘徊しながらも先に伊藤が決めたのは【炉ばたイタリアン 自然派ワイン いるふぉ】。熊本県産食材を炭火の炉端焼きで提供する新感覚のイタリアンのお店です。

メニューはこんな感じです。炉端焼き美味しそう。でもピザもいいですね。

この中で選んだのは…

赤牛レバー串600円!

炉ばたイタリアン自然派ワインいるふぉは赤牛のレバーをまるごと入荷しているので、鮮度抜群。つやっつやです。


「元気になる食材と言えばこれでしょ!レバーはビタミンとか栄養素がたっぷりだからね。」


まさやんが口から棒を生み出してるように見えますが、後ろにあるハンガーです。奇跡的な口の角度。


せーのでぱくり!



「ぷりっぷりでジューシー!しゃくしゃくとした歯ごたえもいいよね。一口で新鮮だってわかる!」


「むむむ…確かにこれはうまい!」

まさやんのターン【ホルモン焼き ひとり焼肉 肉もん】


今度はまさやんによる元気飯プレゼン。


「僕はここです!このお店は僕の地元の八代市から出店されているんですよ!精肉店が営業されているお店だから美味しさで負ける気がしません。」



「僕のイチオシはこれです!A5ランクくまもと黒毛和牛のシトラスしゃぶしゃぶ!


「シトラス?」



「僕の地元、八代市を始め、氷川町、芦北町は晩白柚や甘夏、デコポンなどの柑橘が有名なんです!通称シトラス観光圏!その柑橘を使った5種類のつけダレで食べるしゃぶしゃぶです!しかも、お肉は全国和牛能力共進会で内閣総理大臣賞を3連覇したくまもと黒毛和牛 和王最強でしょ!ちなみにお皿も晩白柚です」


「急に饒舌になった。なんか説明ぽくない?」


「だってシトラス観光圏の観光宣伝隊長だもん。」


まさやんは念願のシトラス観光圏2022年度観光宣伝隊長に就任したそう。

「シトラス観光圏」とは、八代市、氷川町、芦北町の3市町で取り組んでいる事業。
海に面した温暖な気候を生かし、デコポンや晩白柚など多くの柑橘類が栽培されているのですが、その柑橘類と歴史、自然、食文化を融合させ、他の地域にない魅力を創造・発信されています。

お店の看板娘「みかちゃん」が見守る中、シトラス観光圏2022年度観光宣伝隊長はどうレポートするのか。

ちなみにこのしゃぶしゃぶは僕と八代市、屋台村の肉もんで考えた期間限定メニューです。お肉とシトラスをどう組み合わせるか長い時間協議してできました。早速食べましょう!


しゃぶしゃぶ



「頂きます!」



「うまっ。お肉がとろける!脂が甘い!それにこのつけダレがさっぱりしていていくらでもいけそう!」


「それではそろそろジャッジをしていこうかと思いますが…」


「両方美味しいから決められないね…」


「そうだよ!美味しいものに優劣なんてない!どっちも美味しいでいいじゃないか!」

それよか早く酒飲もう!!!

すっかり元気になった二人。美味しいものを通して絆が生まれていました。美味しいものは人を元気にする、それを目の当たりにしました。

1月12日から期間限定で食べられます


「ちなみにこのシトラスしゃぶしゃぶはいつから食べられるんですか?」



1月12日から2月15日まで屋台村の肉もんで食べられますよ。その他にもおつまみやドリンクも考えたので是非!」※提供日が7日から変更になっております

晩白柚味噌マヨの野菜スティック

柚子と焼酎のお湯割り、晩白柚サワー


「販売スタートの1月7日は屋台村内のSDGS広場でイベントもします!僕も出演しますので遊びに来てください!」

ホルモン焼き ひとり焼肉 肉もん

住所

熊本市中央区城東町2-22 熊本屋台村内

営業時間

12:00〜23:00

店休日

村休日のみ

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【朗報】萩原センターが「はぎせん」になって復活したよ!【1月21日オープン】

2023.01.23

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal