*
とじる
*
とじる
*
とじる

話題の【ラン活】ってなに?とりあえずランドセルが沢山売ってありそうなお店に行ってきた!!!

ライター:ムトー ムトー
キーワード:

年長児の親御さんは悩む時期ですよね。

SNSでも最近物議を醸しだしているのがこの「ラン活」

ラン活=ランドセルを購入するために活動すること。的な感じらしいのですが。正直ハテナがいっぱいな訳です。

「ランドセルを購入するのに一体何を活動することがあるのだ?お店に行って買えばいいだけじゃ??」

しかもまだ6月ですよ。年長児になってまだ日が浅い感じなのに、
もう小学校準備に動かなきゃという流れも正直よく分からない。

先輩ママAさん
「いや特に女の子は早めだよね。人気の工房系は夏には予約締め切るし。」


「工房系て?」

先輩ママAさん

「大量生産じゃなくて、手作り。今すごい人気だけんね~」


「ランドセル手作り??いやいや。熊本県民ランドセルのステータスって言えば」

http://www.ojico.net/kamisuma/kumamototuruya/repo.php?eid=00003

光るカメさんピッカちゃんランドセルか

GE POCKET CAMCORDER

桜井総本店のぴょんちゃんランドセルという2大巨頭ではないかと。当時の憧れでした!!!!亀の反射シール。

気になってきたので郷土のデパート鶴屋にGO!


「違いがよくわからない」

でもまあ、男の子は昭和と変わらず黒系がメインだなと見ていくと

おおおおおおお!!!!

まあでも基本は黒ベースですよね。だって郷土のデパートですもの。さほど変わったお色は…

シルバー!!!!

ゴーーーーールド!!!!!

開け方がもはや分からない。十字のクルクル回すやつではないの!?

さすが女の子ゾーンは華やかでした


....白!!???

チョコレート。もう給食前なら間違って食べてしまいそうです。

おフリルが。

レースとリボン。女子にはキュンキュンくるのでしょう。

OLの大き目ポーチと言われても私は信用します。

ドットもありました。

これが早めに動けという理由なのか


「即日に持って帰れる訳ではないのか!」

そう。ここが【早めに動け】と言われる所以かと思っておりましたが。問題はここじゃなく。
大まかに分けるとランドセルを購入するには3パターンあり

1.華やかなブランド品(鶴屋)
2.シンプルな工房系(主にインターネットでの販売)
3.量販系(イオン、ニトリなど)

3以外は基本受注生産なので、予約しないとそもそも購入ができないという訳です。

先輩ママAさん

「去年までは工房系も展示会で予約できてたけど、今年からネットのみらしいばい」

先輩ママBさん

「そうらしいね!しかも予約はたいてい夏頃までやけん、秋に『これいいな』ってなっても買えんしね」
「有名どころは予約開始数分で完売になるけん」


「そんな事が世の中にはあってたのか」

世間知らずだと言われればそれまでなのですが驚愕しました!!!


「そんな大変な思いをして買ってもらったランドセル、校庭や玄関に放り投げて遊び狂っててゴメンナサイ」
「5年生くらいからイキがりだして『は?もうランドセルとかだせえし』ってナップサックに勝手に変えてゴメンナサイ」
「ビックリマンシール、ベタベタ貼ってゴメンナサイ」「当時はメローイエローが大好きでした」

他県からの「熊本復興ランドセル」を発見しました!

https://www.ikulab.jp/

https://www.ikulab.jp/

https://www.ikulab.jp/

https://www.ikulab.jp/

工房系はネット販売が基本ということを学んだので、せっかくなら熊本で手作りしている工房はないのか?と探したところ、残念ながら見つけきれませんでした…。

しかし福井県にある「イクラボ」さんが、熊本復興支援ランドセルというものを販売されているのを発見しました!!

風化させないように。と、購入された方には6年間熊本の特産物を送る特典がついてくるそうです。
遠く離れた県からも、応援があるって本当にうれしいことだし、ありがたい事だなってジーンときてしまいました!
せっかくならば、こういった支援にもなる買い物をするのも1つの方法かもしれませんね。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ムトー

ムトー

単なる物件マニア。 以前住んでたマンションのお隣さんが、りようさんの実家だと判明し世間の狭さに震える日々。二児のママライター

このライターが書いた他の記事

10月27日。マチは仮装した子供の笑顔で溢れる。【10月27日限定!お菓子スマイルプロジェクト】

2019.10.25

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal