1. TOP
  2. グルメ
  3. レゲエ好きの店主が営む家庭的ワンコインランチ南熊本の「定食 らすた亭」

レゲエ好きの店主が営む家庭的ワンコインランチ南熊本の「定食 らすた亭」

 2018/11/29 グルメ 地域 熊本市中央区
 

熊本市の南熊本交差点の近く、ガスト南熊本店の向かいにある「定食 らすた亭」。4月に新規オープンしたお店です。

店内は至って爽やかな雰囲気

割とシンプルな外観に見えますが、看板の中央にどどん!と入っているジャマイカの国旗!

らすた亭という名前の「らすた」は、「ラスタファリ」から取っているそうで、これがわかる方は相当なレゲエ好きだそう。

店名からインパクト大!おそるおそるお店を覗いてみると…

店内はとてもシンプルで爽やか。

特にレゲエなど関係なく、シックな家具で普通にゆっくり落ち着けるお店です。

ちなみに店主もレゲエ風の方ではなく、ごく普通の日本人のママさんです。

それでも、店内にはレゲエ音楽のCDやレコードが並び、素敵なレゲエ音楽のBGMが流れています。DJブースまで用意されていました。

食事は三種類のランチが中心。メニューは日替わりで変わるようです。基本的にはお昼のみの営業。

ディナーは予約のみの対応だそうです。

旨味が凝縮!「チキンのトマト煮込み」!

提供されているのはお得な500円ワンコインランチ。この日は「チキンのトマト煮込み」でした。

トマト煮込みのチキンは、トマトの酸味と鶏肉の甘みが相性抜群!家庭的なほっとする優しい味です。

柔らかく煮込まれた鶏肉は最高の舌触り。トマトソースのほのかな酸味がまた旨味を引き立てます。

スープや小鉢も健康的で優しい味。毎日食べても飽きない美味しさが嬉しいですね。

メニューは常に変わるようで、今回の「チキン煮込み」「チキンカレー」「塩サバ」以外にも、豚の生姜焼きだったり、カツレツだったり、他にも日によって変化するようです。

あと、惣菜のミニビュッフェも用意されています。私が伺った時間は閉店間際できたのでほぼ品切れ状態でしたが、早めに伺えば、こちらも美味しいミニビュッフェまで付いて500円はとてもお得!

やはりワンコインで食べられる嬉しさ。お昼が楽しくなるランチでした!

店名といい、店主のお話からもレゲエ好きがわかる感じでしたが、お店自体はとても快適で滞在しやすいお洒落な定食のお店でした。南熊本も周辺はオフィスが多い地域ですので、お近くの方にはオススメ!

メニューも変わるので毎日通える美味しいランチ店です。お酒も揃っているようですので昼飲みもできますよ!

■定食 らすた亭■

住所:熊本県熊本市中央区南熊本2-12-10

営業時間:11:30~14:30

休日:不定休(日曜日が多い)

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 多良木高校最後の文化祭「多良木高校 木綿葉(ゆうば)フェスタ」が12月8日に開催!

  • 曜日毎にお店が変わるシェアストア「みんなのふね」 日曜日の「お食事処 さくら」の夕ご飯セット!

  • 本格的なイタリアナポリの定番!「揚げピザ ソリーゾ」のお手軽 揚げピザが絶品!

  • 料亭の味が手軽にランチで味わえる!御船の料亭とらや併設店「お食事処 三軒屋」のオンリーワンランチ!

こちらもオススメです!!

  • 牡蠣小屋に行って“特製牡蠣だれ油そば”を食べてみた!!!

  • 下通り近くでも静かな雰囲気!手取本町の「悟とう別庭」でいただく熊本名産の贅沢ランチ!

  • 看板が目立つ人気の居酒屋で“変わったおかわり自由”があるランチサービス!「炉端居酒屋 フジヤマ桜 熊本下通店」

  • 熊本初!若者の就労をサポートする【久遠チョコレート】に行ってきた!

  • イルカが鶴に?天草エアラインと日本エアコミューターの「共通事業機」運航開始!

  • 「球泉洞」が“恋人の聖地”に認定!熊本県内で3件目!