*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本のお店巡り~塩パンブームに迫る~⑧滝川パン編

ライター:りよう りよう

705931ee.jpg

今回は

ンパ川滝

に行ってきました。

ンパ川滝?(この画像は反転したわけではありません)

あっ!滝川パンと読むんですねあせあせ(飛び散る汗)

何故逆から読ませるのでしょうか?

なんとこの【滝川パン】は1930年代にあった店だというのです。表記はその当時の名残りなのでしょう。

さっそく店内に入ると
38bc40f7.jpg

そして店の奥には
20150607101905807.jpg

このかたの似顔絵が

皆さんは勿論ご存知でしょう。
熊本が生んだモノマネスター、[滝川広志]さんですね。

え?コロッケじゃないのって?
あのコロッケさんの本名が滝川広志さんなんです

もうピーンときた方は多いのではないでしょうか?

そう!コロッケさんこと滝川広志さんのお祖父様[滝川誠治]さんこそが、滝川パンの創業者なのです。

ためになったねぇ~~~ コピーライトマークもう中学生

そして、もう中年の僕が入口であるものを発見!!!
20150607101946345.jpg

皆さん大好きハート(トランプ)ランキングです。

かくいう僕もランキング大好きなのですが(決断力がないため人の意見に左右されますw)

しかーし、このランキングは4位まで載ってる
どうしよう(決断力が無いので・・以下略)

こんなときは、これだ
86e6d60f.jpg

なんと全部買い←ぜんぶかい!!

左上から時計回りに、塩バターロール、クリームパン、滝川あんパン、焼きカレーです。

塩バターロールのほうは、焼き加減が絶妙で香ばしくて濃厚なお味です。

他のパンも決して「モノマネ」なとではなく、オリジナリティあふれるものはばかりです。

そんなコロッケさんの想いが沢山つまった【滝川パン】
街に出かけられた際には是非行かれてみて下さい。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal