*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】朗報!駕町通りに絶品パン屋さん「CHEz Le Pain(シェ・ルパン)」が10月17日オープン!

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

10月17日、街なかにまた一つ、あたたかい雰囲気の美味しいパン屋さんがオープンしましたよ!

熟練の職人技が光る本格的なパンでありながら、毎日でも食べたくなる、暮らしに溶け込むようなほっとできるパンのお店です。


滝川パンあとにまた新たなパン屋さんが…

「CHEz Le Pain(シェ・ルパン)」がオープンしたのは、駕町通りの熊本安政郵便局のすぐ隣。

以前は「滝川パン」があった場所で、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

10月17日にオープンしたばかりの、オシャレでかつ、ぬくもりのあるパン屋さんです。

店内には、食パンやフランスパン、食事系のパンやスイーツ系のパン、サンドイッチなどが並び、レジには平日でも列ができるほどの人気っぷりです。

フィリングまで手作り!こだわりのパン

どんなパンがあるのか、早速見ていきたいと思います。

こちらは、一番のおすすめという生フランス。ふわふわもちもちで、生で食べても焼いて食べても美味しいという、職人の自信作です。

こちらのキューブクロワッサンは、珍しい四角いパン!

なんと81層にもなるというクロワッサン生地は、丹念に手折りで作られています。

中にはクリームも入っていてデコレーションも美しく、まるでお菓子屋さんのキラキラスイーツのようなパン!

バゲットも、バタールやねじりを入れたトリデュなどバリエーション豊富で、お好みに合わせて好きなパンを選べます。

毎日でも食べたい純食パンも、4枚切りから8枚切りまで用意されているのも嬉しいところ!

季節野菜のタルティーヌは、ベシャメルソースにチーズもたっぷりで贅沢な一品。

その他、サックサクのクロワッサンやベーコンエピ、メロンパンやこだわりの山下製餡を使ったあんぱんなど定番商品もたくさんで、「どれも美味しそうー!」と目移りしてしまいます。

実際に食べてみた!

目にも美味しいパンたちを、実際に味わってみました。

まずは、こちらもおすすめ商品という塩バターロール。

一口食べてみると、表面は香ばしく、中はもっちり!

中には雑穀がたっぷりと入っていて、プチプチ食感と香ばしさ、そして生地の黒糖の甘みと塩気が絶妙なバランスで、素敵で楽しい美味しさ!これ、個人的にかなり好きです!!!

クロワッサンサンドは、クロワッサンにパストラミやフレッシュな野菜をたっぷりサンドした、豪華なサンドイッチ!バターがたっぷり入ったふわっと軽い食感のクロワッサンに、旨味のあるパストラミ、そしてシャキシャキ感のある厚切りのキャロットラペがアクセントになっていて、これまた絶品!

卵サンドも、卵サラダがこれでもか!と溢れんばかりに入っています。

食パンもしっとりと柔らかいので、卵サラダと溶け合うような美味しさです。

生地を練り、発酵させて成形し、焼き上げるだけでも手間暇かかるパン作りですが、カレーパンのカレーや、カスタードクリーム、ホワイトソースなど、フィリングもすべて手作りされているというのも驚きです!

手作りだからこそ美味しいパンは、お腹だけではなく心も満たしてくれます。

日々の暮らしに寄り添うパンを…

こんな素敵なパンを焼き上げているのは、店長の上村(かみむら)さん。

幼い頃から料理が好きで、若くしてパンの道に入り、約20年パン作りを続けられています。

そんなベテランパン職人である上村さんにとっても、粉や水の量、気温等の条件に左右されるパンの世界は奥深く、思い通りに生地が作れないことも…。それでも研究を重ね、日々探究しながら、「パンが好き」という想いを原動力に、パン作りを極め続けられています。

屋号の「CHEz Le Pain(シェ・ルパン)」は、フランス語で「パン屋さん家(ち)」という意味だそうで、毎日食べたくなるパンを目指しているそうです。どこかほっとできるやさしい味で、一度食べればまた食べたくなる…そんな、暮らしの中に息づくパン屋さんでありたいとのこと。

常に現状には満足せず、「もっと美味しいパンを…」と、より高みを目指しているという上村さんが作る絶品パンを、皆様もぜひ一度、味わってみられてください!

CHEz Le Pain(シェ・ルパン)

営業時間

10:00~20:00

定休日

火曜日

Instagram

https://www.instagram.com/chezlepain/

facebook

https://www.facebook.com/CHEzLePain

電話番号 096-355-7705

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

【熊本市東区】定食屋を超える圧倒的定食屋!「ぽぽぽ食堂」で名前の由来も聞いてきた!

2024.05.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal